ChatGPTを使って副業で稼ぐ方法10選!おすすめAI副業や注意点も解説

AIライティング

ChatGPTを使って副業で稼ぐ方法10選

最近話題のChatGPTは、アイデア次第で副業で稼ぐために利用することもできます。

まだまだ実用レベルで使いこなしている人が少ないChatGPTですが、上手く活用すれば副業の作業を効率化し時短や効率化につながります。

そこで本記事では、ChatGPTを使って副業で稼ぐ方法を10個紹介します。

これから益々ChatGPTが普及することで、AI副業も盛んになることが考えられます。ライバルが増える前に今のうちChatGPTを利用したやり方を学んでおきましょう。

初心者でもコツを掴めば短時間で稼げる可能性があるため、ChatGPTは副業にぴったりです。
これからChatGPTを副業に活用したいと考えている人はぜひ参考にしてください。

AIライティングツールでおすすめは、SEOコンサルタント会社と弊社が共同開発したValue AI Writerです。初心者がchatGPTをそのまま使って記事作成を行うより、高品質なSEOに特化したブログなどの記事を簡単に書くことができます。
ブログ、アフィリエイトなどで副業を考えている方はぜひお試しください。

Value AI Writer byGMOの詳細はこちら>>

ChatGPTを使って副業で稼げる理由

ChatGPTを使って副業で稼ぐことはできます。

ChatGPTを使った副業で稼げる理由として、以下のポイントがあげられるでしょう。

  • 特別なスキルがなくても作業ができる
  • 時間や場所の制限がない
  • 低コストで始められる
  • 高速で大量のコンテンツを作成できる
  • ChatGPTを使う中で成長できる

例えば自分でブログを立ち上げてAIに記事を書かせたり、翻訳案件を受注してAIに翻訳させるなどの方法が考えられます。

さらにChatGPTも日々進化して精度が上がっているため、今後副業に活用できる可能性がどんどん広がっていくでしょう。

調査結果としては、ChatGPTを知っていると答えた人が68.8%、実際に利用したことがあると答えた人は15.4%であり、認知・利用ともに伸びていた。

野村総合研究所(NRI)

また上記の調査結果にもあるように実際に日本でChatGPTを使っている人は少数派なので、今からChatGPTを副業に取り入れれば先行者利益で大きく稼げる可能性が高いです。

副業で稼ぎたいと考えているのであれば、ぜひChatGPTを有効活用してください。

ChatGPTを使って副業で稼ぐおすすめの方法10選

副業難易度AIツール
ブログ・アフィリエイト★★☆☆☆ChatGPT、Value AI Writer、Writesonic
翻訳★☆☆☆☆ChatGPT、Qlingo、DeepL Pro
イラスト販売★★★☆☆ChatGPT、Canva AI、Midjourney
Webサイト制作★★★★☆ChatGPT、WIX、Framer AI
プロンプト販売★★★☆☆ChatGPT
キャッチコピー作成★☆☆☆☆ChatGPT、Catchy、Writesonic
電子書籍販売★★★☆☆ChatGPT、Canva AI、Junia AI
事務作業★☆☆☆☆ChatGPT、Bard、DataRobot
動画編集・配信★★★★☆Filmora、PowerDirector
プログラミング★★★★★ChatGPT、OpenAI Codex、TabNine

ChatGPTを使って副業で稼ぐおすすめの方法について、上記の一覧表にまとめました。

難易度やおすすめのAIツールも紹介しているので、これからChatGPTやAIを使った副業で稼ぎたいのであればぜひ参考にしてください。

ここからそれぞれの副業について詳しく解説していきます。

ブログ・アフィリエイト

副業 ブログ・アフィリエイト
難易度 ★★☆☆☆
AIツール ChatGPTValue AI WriterWritesonic

ブログ・アフィリエイトはChatGPTを活用した副業におすすめです。

適切な文章作成の命令文をAIに指示すれば、短時間に大量のコンテンツを作成できます。

例えば従来であれば人間の手で5〜6時間かけて作成していた記事も、AIを活用すれば5〜10分程度の時間で作成可能です。

ただし適切な命令文をChatGPTに入力しなければ、高品質な文章を生成できないため注意してください。

もしブログやアフィリエイトにAIツールを活用したいと考えているのであれば、SEOのプロが開発したライティングツールを利用するのがおすすめです。

Value AI Writerは記事タイトルから見出し構成、本文作成までAIが自動で行ってくれるライティングツールです。ChatGPTをそのまま使うのに比べて初心者でも簡単にSEO記事を作成できます。

ブログ・アフィリエイトで成功するためには、SEOについて学ぶことが非常に重要です。しかしSEOについて0から学ぶには時間がかかります。

SEOで評価されるためには専門性の高い記事が複数必要であり、Value AI Writerを利用すればAIを活用して短時間でSEOが考慮された記事が作成できます。

文章編集の補助機能も充実しているため、ブログ記事作成を効率化したい人はぜひチェックしてください。

Value AI Writer byGMOの詳細はこちら>>

ブログをはじめるならコアサーバーがおすすめです。V1プランは、ハイスペックながら低価格(月額220円~)でコストパフォーマンス抜群です。

またコアサーバーV2プラン(390円/月~)ならドメインと同時申し込みで毎年かかるドメインの更新費用が永久無料になるお得な特典があります

コアサーバーV2プランのドメイン無料特典を利用することで、2年目3年目のブログ運営費用(ドメイン・サーバー費用)が他社と比べて圧倒的に安くなります!
ホームページやブログの維持費を抑えたいと考えているのであれば、ぜひコアサーバーを検討してください。

圧倒的コスパ!月額220円~

コアサーバー公式サイトをみる

AIを活用したブログ記事作成方法に関しては下記の記事でも解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

翻訳

副業 翻訳
難易度 ★☆☆☆☆
AIツール ChatGPTQlingoDeepL Pro

ChatGPTなどのAIを活用し、翻訳の仕事を行えます。

ChatGPTを使えば英語や中国語、日本語など主要な言語の翻訳ができますが、細かいミスもあります。

ある程度の語学力がある人であれば、AIが翻訳した内容を修正すればそれだけで翻訳案件の仕事を受注できるでしょう。

自然な翻訳文章をAIをベースに作成するのは時間の効率化にもつながるため、語学力があるのであればぜひ挑戦してください。

イラスト販売

副業 イラスト販売
難易度 ★★★☆☆
AIツール ChatGPTCanva AIMidjourney

ChatGPTなどAIを活用してイラスト販売を行うのもおすすめの副業になります。

昨今のAI技術の進化は凄まじく、誰でも簡単な命令文を入力すれば高品質なイラストを作成できるようになりました。

クオリティの高いイラストをAIで作成すれば、AIイラストを素材サイトに販売したり、イラスト作成を募集している仕事を受注できるでしょう。

例えば「Adobe Stock」や「イラストAC」などの素材サイトでは、AIイラストであっても販売が可能です。

ただし誰でも簡単にAI画像を作成できるため、何かしらの要素で差別化を行う必要はあります。

デザインセンスに自信があるのであれば、AIを使ったイラスト販売にもチャレンジしてください。

お客様と OpenAI の間では、適用法で認められる範囲で、お客様は (a) 入力の所有権を保持し、(b) 出力を所有します。私たちはここに、アウトプットに対するすべての権利、権原、利益(もしあれば)をあなたに譲渡します。 

Open AI利用規約

ChatGPTの公式ページにも上記のような記載があり、ChatGPTで作成した画像やイラストの所有権は作成した人にあるので著作権の問題はありません。

また、本記事のアイキャッチ画像もAIを使って作成しています。

イメージや色味、サイズを伝えて何度か修正をかけ、10分程度で作成したものです。専門的な知識がなくてもプロンプト(命令文)次第で簡単にイラストが完成します。

Webサイト制作

副業 Webサイト制作
難易度 ★★★★☆
AIツール ChatGPTWIXFramer AI

ChatGPTなどのAIツールを活用してWebサイト制作の副業を行うのもおすすめです。

昨今のAIツールの進化によって、プログラミングの知識がなくても簡単にWebサイトを制作できるようになりました。

例えばChatGPTに必要なページやサイトのイメージを伝えれば、自動的にWebサイト制作に必要なコードを出力してもらうのも可能です。

AIを使って自分の集客用Webサイトを作るのもよいですし、Webサイト制作の仕事を受注して副業を始めるのもよいでしょう。

HTMLやCSSなどのプログラミング知識がなくても作成できるので、Webサイト制作に興味がある人もぜひAI副業にチャレンジしてください。

プロンプト販売

副業 プロンプト販売
難易度 ★★★☆☆
AIツール ChatGPT

ChatGPTで使用するプロンプト(命令文)を販売する副業もおすすめです。

ChatGPTで作業を行う場合、生成される内容の品質を左右するのはプロンプトになります。

高品質な出力結果を生み出せるプロンプトを欲しがっている人は大勢いるので、プロンプトを作れるのであれば挑戦してみるのもよいでしょう。

例えば「Prompt Works」というサイトでは様々な専門知識をもった専門家が独自のプロンプトを販売しています。

プロンプト販売は中上級者向けの副業になりますが、プロンプト作成に自信があるのであれば挑戦してください。

キャッチコピー作成

副業 キャッチコピー作成
難易度 ★☆☆☆☆
AIツール ChatGPTCatchyWritesonic

ChatGPTを使ったおすすめの副業として、キャッチコピー作成があげられます。

ChatGPTをはじめとしたAIツールは人間にはない独創的な発想ができるため、今まで思いつかなかったキャッチコピーを提案してくれることも多いです。

例えばクラウドソーシングで募集しているキャッチコピー作成の案件を受注し、ChatGPTにアイデアを出してもらいながらキャッチコピーを作成するなどの副業が考えられます。

キャッチコピー作成はAI副業の中でも比較的始めやすい仕事のひとつなので、副業初心者の方でも取り組みやすいでしょう。

電子書籍販売

副業 電子書籍販売
難易度 ★★★☆☆
AIツール ChatGPTCanva AIJunia AI

ChatGPTなどAIを活用して電子書籍の販売をするのもおすすめの副業になります。

販売までの流れの例として、「AIを活用して文章を作成し、Canva AIで書籍の表紙や挿絵をデザインし、Amazonで出版」があります。

ChatGPTを使った文章作成はそこまで難しくないので、初心者でも始めやすい副業だといえるでしょう。

ただし売れる電子書籍を出版するためには読者が興味を持つテーマを見つける必要があるため、世間が注目しているテーマを把握する必要があります。

文章を書いたり本を出版したいと考えているのであれば、ぜひ電子書籍販売の副業にも挑戦してください。

事務作業

副業 事務作業
難易度 ★☆☆☆☆
AIツール ChatGPTBardDataRobot

ChatGPTを活用して事務作業の副業を行うのもおすすめになります。

ChatGPTを使えば情報や目的を指定してExcelの関数を出力することもできるからです。

例えばクラウドソーシングでデータ入力などの事務作業を副業として取り組む場合、ChatGPTに関数を作らせれば業務を効率的に行えるでしょう。

単純作業とAIは非常に相性が良いので、特別なスキルが必要ない副業を探しているのであればぜひチャレンジしてみてください。

動画編集・配信

副業 動画編集・配信
難易度 ★★★★☆
AIツール FilmoraPowerDirector

動画編集・配信もAIを活用した副業としておすすめです。

動画の撮影や編集が難しいと感じている人も多いと思いますが、AIツールを使えば簡単に動画を作成できます。

例えば動画編集ソフトのFilmoraでは、AIによってナレーションや素材を自動的に当てはめてくれる機能があります。

他にもPowerDirectorという動画編集ソフトでは、AIで自動的に字幕を付けてくれたり音声の修復が可能です。

難易度が高いと思われている動画編集ですが、AI技術の活用でかなり技術的なハードルは下がってきています

動画編集に興味がある方は、AI技術を活用して副業に挑戦してみるのもよいでしょう。

プログラミング

副業 プログラミング
難易度 ★★★★★
AIツール ChatGPTOpenAI CodexTabNine

プログラミングもChatGPTを活用した副業でおすすめできます。

システムやソフトウェアの設計、アプリケーションの開発などの業務を受注し、ChatGPTを使って作業を効率化可能です。

例えばChatGPTにシステムの要件を指示すれば、目的に合ったコードを自動的に作らせることもできます。

基礎的なプログラミングの知識は必要になりますが、1から作業をしなくても良いという点はAI副業のメリットだといえるでしょう。

ChatGPTを使って副業で稼ぐメリット

ChatGPTを使って副業で稼ぐメリット
  1. 時間を短縮化して作業ができる
  2. コンテンツの質を向上させられる
  3. ChatGPTなら無料ではじめられる

ChatGPTを使って副業で稼ぐメリットは上記3つです。

ここからそれぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

時間を短縮化して作業ができる

副業にAIを活用すれば、作業時間を短縮化できます。

今まではすべての工程を手動で行う必要があった仕事も、AIを使えば自動化が可能です。

例えばブログやアフィリエイトサイト運営の副業を行う場合、ChatGPTを活用すればほぼすべての文章をAIに書かせられます。

他にも翻訳業務をAIにやらせたり、イラストをAIに描かせることもできるでしょう。

作業の一部をAIに行わせて作業効率を上げられるのが、ChatGPTを副業に活用するメリットだといえます。

コンテンツの質を向上させられる

ChatGPTを副業に活用すれば、作成するコンテンツの質を向上させられます。

AIに適切な指示を与えれば、高いクオリティの成果物を出力できるからです。

例えばChatGPTに適切な指示を与えてイラスト作成を行えば、スキルがなくても品質の高いイラスト画像を作成できます。

他にも、自分だけでは思いつかないような強烈なキャッチコピーをAIが提案してくれる可能性もあるでしょう。

ChatGPTを活用すればコンテンツの品質を向上させられるのもメリットのひとつです。

ChatGPTなら無料ではじめられる

ChatGPTはGPT3.5というモデルであれば無料から利用できます。

もちろん高品質な出力結果を求めているのであれば有料版であるChatGPT Plusに加入する必要がありますが、とりあえずAIを使いたいのであれば無料から始めることができます。

最初は無料から始めて副業に取り組んでみて、稼げるようになったら有料版のChatGPT Plusを契約するのもよいでしょう。

コストをかけずにAIを活用できるのも、ChatGPTを副業に活用するメリットです。

ChatGPTを使って副業で稼ぐ際のデメリット・注意点

ChatGPTを使って副業で稼ぐ際のデメリット・注意点
  1. 誤った情報を出力する可能性がある
  2. 著作権侵害のリスクに注意する
  3. 精度を高めるならGPT-4を利用する

ChatGPTを使って副業で稼ぐ際のデメリット・注意点は上記3つです。

AIを使った副業にはデメリットもあるため、ChatGPTを副業に活用する際には事前にチェックしておきましょう。

ここからそれぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。

誤った情報を出力する可能性がある

ChatGPTなど生成AIは、誤った情報を出力する可能性があるのがデメリットです。

間違った情報を本当のことのように生成してしまうため、出力された情報の正確性をチェックするようにしてください。

特に専門的な内容や重要な情報を取り扱う場合、誤った情報が拡散してしまうと信用を失ってしまう可能性も考えられるでしょう。

ChatGPTで出力した情報は必ず自分でチェックを行い、必要に応じて専門家の意見も取り入れるなどの対策を取ってください。

著作権侵害のリスクに注意する

ChatGPTは指示に従ってコンテンツを出力してくれますが、他人の著作物を無断で使用していないかは確認するようにしてください。

仮に著作権侵害を行ってしまうと、法的な問題に発展してしまう可能性も考えられるでしょう。

例えば他のサイトに記載されている内容を改変せずにそのままChatGPTが出力したとします。

その文章に手を加えずに自分のブログに掲載してしまった場合、著作権侵害に当たる可能性があるのです。

ChatGPTによる著作権侵害を防ぐためには、CopyContentDetectorのようなコピペチェックツールを利用したりGoogleの画像検索で類似画像がないかを確認するのがよいでしょう。

ChatGPTから出力された情報が他サイトからの引用でないかどうか確認し、引用している場合には修正を加えて著作権侵害にならないようにしてください。

精度を高めるならGPT-4を利用する

ChatGPTを使ったコンテンツの精度をさらに高めたいのであれば、有料プランのみ利用できるGPT-4というAIモデルを使用しましょう。

GPT-4は最新のAIモデルであり、より高度な言語処理や情報出力が可能だからです。

実際に無料のGPT-3.5と有料のGPT-4を比較すると、出力される品質の差に驚くと思います。

例えばブログ記事作成を無料のGPT-3.5で作成させた結果が下記です。

GPT-3.5でブログ記事を書いた画像

そして下記が有料のGPT-4で作成したブログ記事です。

GPT-4で作成したブログ記事の画像

GPT-4で作成した記事のほうが、より具体的な内容に踏み込んで書かれているのがわかるでしょう。

本格的にChatGPTを使った副業で稼ごうと思っているのであれば、ぜひGPT-4を検討してください。

ChatGPTを使って副業で稼ぐコツ

ChatGPTを使って副業で稼ぐコツ
  • 競合の少ない市場で勝負する
  • 効果的なプロンプトを用意する
  • 生成された結果を修正する

ChatGPTを使って副業で稼ぐコツは上記の通り。

ここからそれぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

競合の少ない市場で勝負する

ChatGPTを使った副業で稼ぐのであれば、できるだけ競合の少ないニッチ市場で始めるようにしてください。

AIを活用した製品やサービスは日々増えているので、できるだけ競合しない市場を見つけられれば一人勝ちできるからです。

例えば専門知識や経験が必要な分野であったり、まだAIが十分に活用されていない市場を見つけられれば、あなたが参入しても稼ぎ続けられるでしょう。

あなたの得意分野であったり、世間がまだ気づいていない市場で勝負するのがおすすめです。

効果的なプロンプトを用意する

ChatGPTで精度の高い出力内容を求めているのであれば、効果的なプロンプト(命令文)を用意する必要があります。

効果的なプロンプトがあれば、AIから出力される内容の精度も高くなるからです。

AIへ指示を出すプロンプトの作り方にはコツがあり、適切な命令を行えば制度の高い出力内容を得られます。

ChatGPTを副業に活用するのであれば、効果的なプロンプトを用意するようにしましょう。

もし自分でプロンプトを考えるのが難しいのであれば、プロが作ったAIツールを利用するのがおすすめです。

「Value AI Writer byGMO」はプロが開発したAIライティングツールであり、精度の高いSEO記事を短時間で作成できます。

ブログ記事作成を効率化したいと考えているのであれば、ぜひValue AI Writerをチェックしてください。

Value AI Writer byGMOの詳細はこちら>>

生成された結果を修正する

ChatGPTで生成した出力結果は、そのまま使うのではなく人の手で修正を行いましょう。

AIが作ったコンテンツの中には間違った情報が含まれている可能性もあるため、必ず確認を行ってください。

出力内容を確認するのを怠ってしまうと、内容が間違っていたり著作権侵害に発展する可能性も考えられます。

ChatGPTを副業で活用する際には、必ず出力結果を修正してから公開するようにしてください。

ChatGPTを活用した副業に関するQ&A

ChatGPTを活用した副業に関するQ&A
  • ChatGPTを使ってブログアフィリエイトで稼げる?
  • ChatGPTで不労所得を得られる?
  • ChatGPTを活用してYouTubeで稼ぐのは可能?

ChatGPTを使った副業に関するよくある疑問は上記の通り。

ここからそれぞれの疑問について詳しく解説していきます。

ChatGPTを使ってブログアフィリエイトで稼げる?

ChatGPTを使ってブログアフィリエイトで稼ぐことはできます。

AIを活用すれば、高品質な記事を短時間で作成できるからです。

ただしChatGPTでブログに最適なコンテンツを作成するためには、効果的なプロンプトを入力する必要があります。

もし自分でプロンプトを考えるのが難しければ、「Value AI Writer byGMO」などのSEO特化型AIライティングツールを活用してください。

Value AI Writer byGMOの詳細はこちら>>

ChatGPTで不労所得を得られる?

ChatGPTを使って稼ぐ仕組みを構築するのは可能ですが、運用やメンテナンスを行わなければ稼ぎ続けるのは難しいでしょう。

AIを使ったコンテンツ作成やチャットボットで収益化ができたとしても、定期的に更新や改善を行う必要があるため不労所得とは言えません。

また時代の流れによっては法整備が進んで今まで稼げていた方法が使えなくなる可能性もあります。

たとえChatGPTを使ったとしても、完全に労働をせずに稼げる不労所得を得るのは難しいという点は理解しておきましょう。

ChatGPTを活用してYouTubeで稼ぐのは可能?

ChatGPTを活用してYouTubeで稼ぐのは可能です。

従来であれば人の手で行っていた作業をAIに任せれば、効率よくYouTubeチャンネル運営を行えるでしょう。

例えば動画の台本をChatGPTで作成したり、動画ネタのアイデアを考えるなどの方法が考えられます。

AI技術を活用することで、従来よりも効率よくYouTube運営を進められるでしょう。

YouTubeチャンネル運営は0から始めることもできますが、すでに収益化できているチャンネルを購入したり自分のチャンネルを売ることも可能です。

YouTubeチャンネルの売買方法や相場、違法性に関しては下記の記事で解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

まとめ:ChatGPTを活用して副業で効率的に稼ぎましょう

ここまでChatGPTを活用した副業の稼ぎ方について詳しく解説してきました。

ChatGPTを効果的に活用すれば、作業を効率化しながら副業でお金を稼げます。

今後はChatGPT(AI)を使って副業に取り組む人がどんどん増えてくるのが予想されるため、AIを使える人と使えない人の差が広がっていくでしょう。

またAIに指示を出すための命令文によって出力される内容の精度が大きく変わるため、ChatGPTを副業に活用する際にはプロンプト(命令文)が重要であることを覚えておいてください。

Value AI Writer byGMOはSEOのプロが開発したAIライティングツールであり、自分でプロンプトを考えなくても高品質なブログ記事を作成可能です。

今後はAIをライティングに活用するのが必須になってくるため、今のうちからAIライティングを実践したいのであればぜひチェックしてください。

Value AI Writer byGMOの詳細はこちら>>

また、これからブログを始めるならコアサーバーの契約がおすすめです。

コアサーバーV2プラン(390円/月~)ならドメインと同時申し込みで毎年かかるドメインの更新費用が永久無料になるお得な特典があります

コアサーバーV2プランのドメイン無料特典を利用することで、2年目3年目のブログ運営費用(ドメイン・サーバー費用)が他社と比べて圧倒的に安くなります!
ホームページやブログの維持費を抑えたいと考えているのであれば、ぜひコアサーバーを検討してください。

圧倒的コスパ!月額220円~

コアサーバー公式サイトをみる

▽キャンペーン開催中!
コアサーバーでは、
ドメインの更新費が永年無料(年間最大3,124円お得)になるサーバーセット割キャンペーンを実施中です。
是非、お得なこの機会にご利用ください! 最新のキャンペーンはこちらから
超高速化を実現するレンタルサーバー CORESERVER
この記事を監修した人
石井知樹
石井 知樹

GMOデジロック データアナリスト
20代からECサイト運営・WEBマーケティング系の仕事を15年以上経験。最近は分析スキル向上のため機械学習・データサイエンスを勉強中。

Posted by admin-dev


おすすめ関連記事

service

Value Domain
ドメイン取得&レンタルサーバーなら
Value Domain
ドメイン登録実績600万件を誇るドメイン取得・管理サービスと、高速・高機能・高品質なレンタルサーバーや、SSL証明書などを提供するドメイン・ホスティング総合サービスです。
目次へ目次へ