AIでブログ記事を作成!コツや注意点、おすすめツールを紹介

2024年2月16日AIライティング

最近話題のChatGPTをはじめとした生成AIで、ブログ記事を作成したいと考えている人も多いのではないでしょうか?

ただしChatGPTを使ってブログ記事を書く場合、コツや注意点を理解しておかないと質の高いコンテンツを作るのは難しいです。

そこで本記事では、AIでブログ記事を作成するコツや注意点について解説していきます。

AIライティングのおすすめツールも紹介するので、ChatGPTでブログ記事作成をしたいと考えている人はぜひ参考にしてください。

また、AIでブログ記事を作成したいなら「Value AI Writer byGMO」がおすすめです。

記事タイトルから見出し構成、本文執筆までAIで行ってくれるため、ブログ記事作成の効率を高めてくれるでしょう。

Value AI Writerを使用できるので、AIを使ってブログ記事作成を効率化したい人はぜひ試してみてください。

Value AI Writer byGMOの無料申込はこちらから>>

AIでブログ記事を作成する3つのコツ

AIでブログ記事を作成する3つのコツ
  1. 上位表示できるキーワードを選ぶ
  2. AIが自動生成した見出しや本文を修正する
  3. 独自のトピックを文章内に取り入れる

AIでブログ記事を作成するコツは上記3つです。

上記のコツを押さえることで、AIを使って質の高い記事を作成できます。

ここからそれぞれのコツについて詳しく解説していきます。

上位表示できるキーワードを選ぶ

AIを使ってブログ記事を作成する際には、上位表示できるキーワードを狙うことが重要です。

競合が強すぎるキーワードを狙ってAI記事を作成してしまうと、上位表示の難易度が高くAI記事では勝てない可能性が高くなります。

例えば実際にキーワードで検索を行い、個人運営ブログが上位1ページ目に表示されているのであれば、狙い目のキーワードである可能性が高いです。

逆に上位1ページ目が企業サイトばかりのキーワードであれば、AI記事を作成したとしても上位表示させるのは難しいでしょう。

記事で上位表示させられるキーワードを選ぶのがAIで記事作成を行う際のコツです。

競合の強さを測る指標としてドメインパワーがあります。ドメインパワーについては「ドメインパワーを高める5つの方法と計測ツールを紹介」の記事で紹介しています。ドメインパワーについて知りたい方は、ぜひご覧ください。

AIが自動生成した見出しや本文を修正する

AIが自動生成した見出しや本文をそのまま使うのではなく、修正を行うようにしてください。

自動生成された文章はAI独特の言い回しになっていることが多く、そのまま記事として使用すると不自然な印象を与えてしまうからです。

例えば同じ語尾が連続しているのを直したり、硬すぎる表現を修正したりするとよいでしょう。

AIで自動生成された文章を自然な形に修正するのが、AIでブログ記事を作成する際のコツです。

独自のトピックを文章内に取り入れる

AIで作成した文章に独自のトピックを追加することも重要です。

ChatGPTなどのAIでは独自コンテンツを入れるのが難しく、どうしても表面的な内容になってしまいます。

あなたの意見や体験談などをAI記事の中に取り入れることで、オリジナリティが高まって評価の高い記事になるでしょう。

AIでは作成できない独自のトピックを追加することで、記事の質を高めることを意識してください。

AIでブログ記事を作成する際の注意点3つ

AIでブログ記事を作成する際の注意点3つ
  1. 記事のすべてをAIで作成するのは避ける
  2. キーワードの検索意図を意識する
  3. 情報の正確性を再確認する

AIでブログ記事を作成する際の注意点は上記3つ。

上記のポイントを意識しておかないと、AIで記事作成を効率化したとしても評価されなくなってしまうでしょう。

ここからそれぞれの注意点について詳しく解説していきます。

記事のすべてをAIで作成するのは避ける

ブログ記事のすべてをAIで作成するのは避けましょう。

AIが作成した文章は内容が薄くなることが多いので、そのまま使ってしまうと評価されない可能性が高いです。

記事のベースをAIで作成し、独自コンテンツや体験談を追加することで精度を高めるのがよいでしょう。

ただし文章全体の流れをAIで作成することができれば、作業効率は大幅に向上します。

AIの長所と短所を理解し、適切にAIを活用するのがおすすめです。

キーワードの検索意図を意識する

AIでブログ記事を作成する際には、キーワードの検索意図を意識するようにしてください。

検索意図とはユーザーが検索キーワードを入力した目的のことで、検索意図を満たしたコンテンツでなければ上位表示を目指すのは難しいでしょう。

もしAIが作成したコンテンツが検索意図を満たしたものでない場合、人間の手で検索意図を満たしたものに修正する必要があります。

例えば、「ドメイン」と検索したときの検索結果を見てみると、下記のような検索意図が浮かんでくるでしょう。

  • ドメインとは何かを知りたい。
  • ドメインの種類を知りたい。
  • ドメインの決め方を知りたい。
  • ドメインの料金を知りたい。
  • ドメインの取得方法を知りたい。

現在の技術ではAIが検索意図を把握するのは難しいため、人間の手で検索意図を満たしたコンテンツへ修正するようにしてください。

情報の正確性を再確認する

AIが作成した記事に載っている情報の正確性を再確認するようにしてください。

ChatGPTは事実確認をせずにコンテンツを作成するため、場合によっては間違った内容を生成してしまうこともあります。

そのためAIで生成された記事内容を再度確認し、情報が間違っていないかを確認するのが重要です。

AIの情報をそのまま鵜呑みにするのではなく、「内容が間違っているかもしれない」と疑ってチェックを行ってください。

AIでブログ記事を作成するならValue AI Writer byGMOがおすすめ!

AIで効率よくブログ記事を作成したいと考えているのであれば、Value AI Writer byGMOがおすすめです。

Value AI WriterはバリュードメインがリリースしたAIライティングツールであり、キーワードを入力するだけで

  • 記事タイトル
  • 見出し構成
  • 本文

を自動生成することができます。

Value AI Writerの詳しい機能や料金プランに関してはこちらをごらんください。

弊社のSEOメソッドをツールに取り入れているため、AIであってもGoogleから評価される記事を作成することが可能です。

  • 時間がなくてブログ記事を更新できない
  • 短時間でブログ記事を作成したい
  • ブログ記事作成を自動化して別の作業をしたい

などの悩みを抱えているのであれば、Value AI Writerがお役に立てるでしょう。

Value AI Writer byGMO は5日間無料でお試しいただけます。
ぜひ一度、Value AI Writerをお試しください。

Value AI Writer byGMOの無料申込はこちらから>>

Value AI Writerでブログ記事を作成する方法6ステップ

Value AI Writerでブログ記事を作成する方法6ステップ
  1. 上位表示させたいキーワードを決める
  2. 記事タイトルを作成する
  3. 見出し構成を作成する
  4. 記事本文を作成する
  5. 完成した文章を修正する
  6. ブログ記事として投稿する

Value AI Writerでブログ記事を作成する方法は上記6ステップです。

上記の手順に沿って作業を進めれば、誰でもAIでブログ記事を生成することができます。

ここからそれぞれの手順について詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

上位表示させたいキーワードを決める

まずはブログ記事で上位表示させたいキーワードを決めましょう。

Value AI Writerでは最初に上位表示を狙うキーワードを入力する必要があるためです。

基本的なキーワードの決め方としては、下記を参考にしてください。

キーワードの決め方
  • 月間検索Vol.が100〜1,000回程度
  • 実際に検索して上位1ページ目に個人運営サイトがある
  • あなたのブログのテーマに合っている

上記のポイントを参考にしていただき、あなたのブログで上位表示可能なキーワードを選びましょう。

ちなみに月間検索Vol.に関しては、Ubersuggestなどのツールで調べられます。

記事タイトルを作成する

記事で狙うキーワードが決まったら、次に記事タイトルを作成していきましょう。

Value AI Writerの「記事を作成」ボタンをクリックし、「キーワード」の欄にキーワードを入力してください。

Value AI Writerの「記事を作成」ボタン

右側にある「記事タイトル候補を出す」ボタンをクリックすると、AIが記事タイトルの候補を5つ提案してくれます。

Value AI Writerの「記事タイトル候補を出す」ボタン

タイトル候補の中から1つを選び、右側の「選択」ボタンをクリックしましょう。

Value AI Writerの記事タイトル候補

このように「タイトル」の入力欄に選択したタイトルが反映されます。

Value AI Writerの記事タイトル設定画面

見出し構成を作成する

続いて、記事の見出し構成を作成します。

「見出し構築方法」のプルダウンメニューの中から、見出しを作成する方法を選択してください。

Value AI Writerの見出し構築方法

各見出し構築方法について下記の表にまとめました。

見出し構成方法 説明
キーワードからAIで構築 キーワードを元にAIのみで見出し構成を作成する
検索エンジンの結果を参考にAIで構築 キーワードの検索結果を参考にしてAIで見出し構成を作成する
[エキスパートプラン]検索エンジンの結果から選択してAIで構築 キーワードの検索結果を取捨選択してAIで見出し構成を作成する

「キーワードからAIで構築」では、キーワードを元にAIが自動的に見出し構成を作成してくれます。

「検索エンジンの結果を参考にAIで構築」では、キーワードで検索した上位サイトの見出し構成を参考にしてAIが見出し構成を作成してくれます。

基本的には「検索エンジンの結果を参考にAIで構築」で見出しを作成したほうが精度の高い見出しができますが、上位サイトがあまり参考にならない場合には「キーワードからAIで構築」を選ぶようにしてください。

「[エキスパートプラン]検索エンジンの結果から選択してAIで構築」はエキスパートのみ選択可能な機能で、上位サイトの内容を取捨選択して見出しを構築可能です。

より精度の高い見出し構成を作成したいのであれば、エキスパートプランを選んでみてください。

最後に「構成を作成」ボタンをクリックすれば、見出し構成を自動生成可能です。

Value AI Writerの「構成を作成」ボタン

記事本文を作成する

見出し構成が完成したら、続いて記事本文を作成していきます。

見出し構成が完成すると、ステータスの部分が「一括取得」という表示に変わります。

Value AI Writerの「一括取得」ステータス

操作メニューの「表示」をクリックして見出し構成を確認してみましょう。

詳細ページへと移動し、AIによって作成された見出し構成を確認できます。

ここで「−」ボタンをクリックすれば、見出しを削除できます。修正したい見出しがある場合には削除したり書き換えたりできるので、調整を行ってみてください。

Value AI Writerのマイナスボタン

また「H2+」のボタンをクリックすれば、最下部にH2見出しを増やすことができます。

Value AI WriterのH2追加ボタン

「↑」「↓」のボタンをクリックすれば見出しの配置も変更できるので、こちらも活用してみてください。

見出しの変更を行ったら、「保存」ボタンをクリックして変更内容を保存します。

Value AI Writerの「保存」ボタン

各見出しごとの本文は緑色の鉛筆アイコンをクリックすれば作成可能です。

Value AI Writerの記事作成ボタン

すべての見出しの本文を一気に作成したいのであれば、「一括取得」ボタンをクリックしてください。

Value AI Writerの「一括取得」ボタン

「一括取得」ボタンをクリックすると、ステータスが「記事取得中」に変わって本文作成が始まります。

Value AI Writerの「記事取得中」ステータス

このようにステータスが「完了」になれば、本文作成が完了です。

Value AI Writerの「完了」ステータス

完成した文章を修正する

Value AI Writerでの記事本文作成が完了したら、文章の修正を行いましょう。

AIで作成した文章はどうしても硬い表現になりやすいので、修正を行うことで自然な文章にするのがおすすめです。

Value AI Writerのツール上で修正してもよいですし、ブログ記事の投稿ページで修正を行う形でもよいでしょう。

またAIの文章は具体的な事例や体験談などが入りにくいため、そのあたりも人の手で修正を加えてみてください。

ブログ記事として投稿する

文章の修正が完了したら、ブログ記事として投稿を行いましょう。

Value AI Writerの「HTML変換」をクリックし、HTML形式にすればコードをそのままブログのエディターに貼り付けられます。

Value AI Writerの「HTML変換」ボタン
Value AI WriterのHTML変換機能

ブログの投稿ページで文字装飾や画像挿入などの編集を行い、公開を行えば投稿完了です。

上記のような手順を踏むことで、今まで時間がかかっていたブログ記事作成の効率を上げることができるでしょう。

Value AI Writer byGMOを今すぐ試してみる>>

Value AI Writerに関するQ&A

Value AI Writerに関するQ&A
  • キーワードによって記事のクオリティに差が出ますか?
  • AI Writerで表現の重複を避ける方法はありますか?
  • 見出し構築方法の使い分け方は?
  • WordPress投稿が上手くいかないときの対処法は?
  • AI Writerでリライトはできますか?

Value AI Writerに関する良くある質問は上記の通り。

ここからそれぞれの疑問について詳しく解説していきます。

キーワードによって記事のクオリティに差が出ますか?

狙うキーワードによって、記事のクオリティに差が出ることは考えられます。

Value AI Writerでは見出し構築方法で「検索エンジンの結果を参考にAIで構築」を選べば、検索上位ページを参考に見出し構成を作成可能です。

ただしキーワードによって上位サイトのクオリティに差があるため、上位サイトが作り込まれていないキーワードの場合にはValue AI Writerで作成した見出しのクオリティも下がってしまうでしょう。

AIで作成された見出しや本文を人間の手で修正することで品質を向上させることができるので、意識してみてください。

Value AI Writerで表現の重複を避ける方法はありますか?

Value AI Writerで同じような表現が重複してしまう場合には、見出し構成の内容を修正するのがおすすめです。

Value AI Writerでは見出しを元に本文を作成するため、同じような内容の見出しが複数あると本文の内容も重複しやすくなります。

同じ内容の見出しが複数ある場合には、1つの見出しを削除したり別の内容に見出しを変更することで、表現の重複を避けられるでしょう。

見出し構築方法の使い分け方は?

見出し構成方法 説明
キーワードからAIで構築 キーワードを元にAIのみで見出し構成を作成する
検索エンジンの結果を参考にAIで構築 キーワードの検索結果を参考にしてAIで見出し構成を作成する
[エキスパートプラン]検索エンジンの結果から選択してAIで構築 キーワードの検索結果を取捨選択してAIで見出し構成を作成する

Value AI Writerでの見出し構築方法について、上記の一覧表にまとめました。

基本的には「検索エンジンの結果を参考にAIで構築」を選ぶことで、上位表示されているページの内容を元に見出し構成を作成してくれるので精度が高くなるでしょう。

もし上位サイトがECサイトや公式サイトばかりで記事として参考にならないのであれば、「キーワードからAIで構築」を選んでAIによる見出し構成作成を行うのがおすすめです。

「[エキスパートプラン]検索エンジンの結果から選択してAIで構築」はエキスパートプラン専用のメニューであり、上位サイトの見出し構成を取捨選択して見出しを構築できます。

より精度の高い見出し構成を作成できるため、記事の品質を高めたいと考えているのであればエキスパートプランを検討してみてください。

WordPress投稿が上手くいかないときの対処法は?

Value AI WriterではWordPressと連携して投稿を行える機能が搭載されています。

ただし、環境によってはWordPress投稿がエラーになってしまうことがあるため、その場合には「HTML変換」ボタンをクリックしてコードをコピーアンドペーストで貼り付けてください。

コードを貼り付けてもWordPress側で見出しタグなどは反映されるため、エラーになってしまう場合には上記の方法で投稿を行うのがおすすめです。

AI Writerでリライトはできますか?

AI Writerでは「既存記事の特定部分のリライト」「新しい見出しを追加するリライト」2つの方法でリライトが可能です。 リライト機能を駆使することで記事の質が飛躍的に向上し、上位表示だけでなく大きな成果に繋げることができます。

Value AI Writerの記事の再構築・リライト・追記のための記事インポート方法はこちら>>

Value AI Writerの既存記事の特定部分のリライト方法はこちら>>

まとめ:Value AI Writerでブログ記事を作成してみましょう

ここまでAIでブログ記事を作成するコツや注意点、おすすめツールである「Value AI Writer」について紹介してきました。

ChatGPTをはじめとしたAIの技術は日々進化しており、適切に使えばブログ記事をAIに書かせることもできるようになっています。

ただしコツや注意点を理解しておかないと品質を高めることができないので、本記事の内容を参考にしてAIでのブログ記事作成を行ってみましょう。

「Value AI Writer byGMO」では、キーワードを入力するだけでブログ記事の見出しと本文を自動生成できます。

ChatGPTでブログ記事を作成するのに比べて命令文を入力する必要もありませんし、すべて自動で行ってくれるので作業効率アップにつながるでしょう。

AIによるブログ記事作成に興味がある人はぜひValue AI Writerを使ってみてください。

Value AI Writer byGMOの無料申込みはこちらから ハイコストパフォーマンスSEO記事生成AIツール。Value AI Writer
▽キャンペーン開催中!
コアサーバーでは、
ドメインの更新費が永年無料(年間最大3,124円お得)になるサーバーセット割キャンペーンを実施中です。
是非、お得なこの機会にご利用ください! 最新のキャンペーンはこちらから
超高速化を実現するレンタルサーバー CORESERVER
この記事を監修した人
Value Note編集部
メディア編集部

ドメインの提供開始から20年。
その経験をもとにIT(ドメイン・サーバー・WordPress・セキュリティ...etc)の知識はもちろん、ここでしか見れない役立つ情報やコンテンツを発信するチームです。

Posted by admin-dev


おすすめ関連記事

service

Value Domain
ドメイン取得&レンタルサーバーなら
Value Domain
ドメイン登録実績600万件を誇るドメイン取得・管理サービスと、高速・高機能・高品質なレンタルサーバーや、SSL証明書などを提供するドメイン・ホスティング総合サービスです。
目次へ目次へ