ブログの作業効率を飛躍的に向上させましょう!1/10の制作時間、1/100のコストで削減可能です。

ハイコストパフォーマンスSEO記事生成AIツール Value AI Writer byGMO

2024.2.7(水)機能アップデートのお知らせ

2023年12月のアップデートに続き、新しい機能アップデートでさらに使いやすくなりました。
記事インポート機能 の追加により、ユーザーの記事を簡単に取り込むことが可能になりました。
さらに、事前学習機能 の強化とその他の機能調整により、SEOに強い文章を生成しやすくなり、ツールの使い勝手も向上しています。

Value AI WriterはAI技術の進化に合わせて、常に進化し続けます。

高品質なSEO記事を量産するための3つの手順

誰もが簡単に実践できる !

  • 最新版AI GPT-4 対応
  • 最短30分で記事生成
  • WordPress連携機能搭載

※1記事あたり5時間以上かかっていた記事が最短30分で生成可能
1文字1円計算で1記事15,000円かかっていた記事が約132円〜生成可能(社内実績)

ブログ記事の制作にかかる時間とコストが心配ですか?
SEOで上位表示できない悩みもありますか?

それらはAIによるブログ記事ライティングで解決可能です!

Chat GPT とは?

ChatGPTは、2022年11月に公開された高度なAI技術を備えたAIチャットサービスで、
その自然な会話能力からたちまち革新的なサービスとして注目を集めました。
この革新的な技術は、ライティングや記事作成の分野でも多大な効果を発揮し、ますます重要な存在となっています。

特に、ライティングにおいては、ChatGPTが人間に迫る自然な表現や独自のアイディアを生み出す能力が高く評価されています。
文章の品質向上や検索エンジン最適化(SEO)に寄与するだけでなく、短時間で大量の記事を作成できることから、
多くのコンテンツ制作企業や個人ブロガーにとって欠かせないライティング技術となっています。

一方で、AIを使用してライティングを行う人と人力で行う人との間には、明確な差が生まれています。
人力で行う場合、記事の執筆には時間と手間がかかり、コストも高くつくことが一般的です。

それに対してAIライティングツールを活用すれば、
素早くかつ効率的にコンテンツを生成できるため、作業時間と費用の削減が図れます。

このような課題を解決し、
新時代のライティングに対応するために、
Value AI Writer byGMOが誕生しました。

Value AI Writer ではAIで記事を作成するにあたり、独自の仮説と検証を繰り返しながら、SEOの観点から質の高い文章を生成するプロンプト(AIへの指示文)を作成し、現在ではAI記事での上位表示に成功するに至りました。

このツールは、AIを活用したブログ記事ライティングにおいて、作業時間を1/10、費用を1/100に削減するという革新的なソリューションを提供しています。
これにより、ブログの記事制作に関する課題を一気に解決し、ライターにとっても企業にとっても大きな利益をもたらしています。

未来のSEO新時代に遅れることなく、
ChatGPTValue AI Writer byGMO力を借りて、
効果的なコンテンツ制作を行いましょう!

ブログの記事制作にかかる時間を1/10、費用を1/100に、
削減するAIツールを開発しました。

Value AI Writer byGMO Powered by SEO Company.

なぜ、このようなツールを作ったのか?

この度、ドメイン・ホスティングサービスであるバリュードメインが、

  • ブログ記事での
    コストが気になる

  • 作成時間がかかり
    見合った収益を
    得ることが出来ない

  • 良い記事が
    かけない

というお客様の声を受け、なんとか皆様に簡単に便利にライティングの機能を提供できないかと考え、
Webマーケティングコンサルティング業界で17年来活躍しているSEOコンサルタント会社様にお話を持ちかけたところ、
昨今話題のChatGPTを使用したAIライティングサービスの開発を行わないかとの提案を受けました。

そちらと弊社のホスティング業界で培ったノウハウを合わせ、
安価で便利かつ高機能なAIライティングツールのコンセプトの元、
この度、Value AI Writer byGMOの共同開発を行い、皆様へご提供できる運びとなりました。

このような経緯のもと生まれたValue AI Writer byGMOは、
お客様のブログ記事でのコスト面、費用面、SEOの面で、
協力にサポートし、 あなたのビジネスに
大きなメリットを提供することができると考えています。

ブログ更新を圧倒的に加速させる
Value AI Writer 6大機能

  1. 01

    タイトル生成

    「イマイチ魅力的なタイトルが作れない」「キーワードを意識しすぎて、不自然になってしまう」
    ブログのタイトル作成でお悩みではありませんか?

    Value AI Writerではキーワードを入力するだけで、上位サイトのSEOに適したタイトル案をAIが自動生成します。
    手動で上位サイトを確認し考える手間も不要、生成したタイトルを使うか、アイディア出しの参考にする使い方も。
    AIが提案した複数候補から気に入ったタイトルを選ぶだけで簡単にタイトルが完成します!

  2. 02

    見出し構成生成

    この機能を活用すれば、3つの見出し構成機能を使い分け、最適な見出しを自動生成することができ、上位サイトのリサーチ時間を省き、見出しの構成時間を大幅に短縮します。

    さらに、どの方法で見出し構成を生成しても、後から見出しの追加、削除、再取得、順序の入れ替えも自由に行えるため、SEOに最適な形に柔軟に修正することも可能です。

    Value AI Writerでは3つの方法で構築可能

    1. 1. キーワードから
      AIで構築

      他のサイトを参考にせず完全にAIに任せて見出し構成を生成する方法です。参考になるサイトが少ない、比較的ライバルが弱いキーワードで活用するのがおすすめです。

    2. 2. 検索結果を参考に
      AIで構築

      “上位サイト(1位~10位)の見出しを参考に”AIが自動生成します。参考する上位サイトは記事の質から判断するなど、独自の調整を行っています。

    3. 3. 検索結果から選択してAIで構築(プロプラン以上)
      ※プロプラン50を提供するかによる

      “上位サイト(1位~10位)の見出しを参考に”AIが自動生成します。2との違いは参考サイトを利用者で自由に取捨選択ができる点です。

  3. 03

    本文生成

    Value AI Writerでは、仮説と検証を繰り返した結果、
    上位表示の実績があるプロンプト(AIへの指示文)をもとに本文を生成します。
    生成する本文は見出しごとに生成する仕様のため、見出しごとに検索意図に沿った本文を作ることができます。

    また、生成された文章が気に入らない場合でも、

    • 記事の再取得
    • 記事の要約
    • 共起語の取得
    • 下階層の要約
    • 記事の長文化

    これらの機能で、何度も作り直しや最適化が可能です。
    ブログでよく使われる「導入文(書き出しの文章)」「まとめ(記事末尾の文章)」も、SEOに最適化した文章を自動生成してくれます。

  4. 04

    記事生成完了通知

    見出し構成と本文の生成が完了した際に、設定したチャットワークのグループチャットに通知する機能を備えています。
    AIが見出しや本文を生成している間、パソコンの前で待つ必要はありません。

    これにより、キーワード調査や画像制作など他の必要な作業に集中することが可能です。
    Value AI Writerの利用で、効率的なコンテンツ制作作業を実現しましょう。

  5. 05

    HTML変換

    Value AI Writerで生成した見出し構成と本 文は、ボタン1つでHTML形式に簡単に変換できます。
    見出しはh2タグ、h3タグとして表現され、改行はbrタグで自動的に挿入されるため、余計な手間はかかりません。

    もし必要な場合には、ツール上で修正することも可能です。
    これにより、素早くHTML形式のコンテンツを生成し、ウェブページに簡単に組み込むことができます。 Value AI Writerの使いやすさと柔軟性により、効率的な作業が実現できます。

  6. 06

    WordPress連携

    あなたのWordPressのブログやサイトには、Value AI Writerと連携させることで、
    HTML形式に変換した見出しと本文を下書きから投稿までスムーズに作業できます。

    従来の手作業では、見出し構成と本文を作成した後にWordPressページに移動し、
    ログインして、タイトルと本文をコピー&ペーストして、最後に投稿(公開)する必要がありました。
    記事が増えるにつれて面倒になる一連の作業も、Value AI Writerを活用すればすべて内部で完結できるように整備されています。

Value AI Writerの便利な機能を活用して、WordPress上でのコンテンツ制作を効率化しましょう。
これにより、より多くの記事を効率的に管理・投稿できるでしょう。

より質の高い記事が生成できる
「編集サポート機能」

  • place_item

    URLの指定だけで記事を取り込み記事インポート機能

    ブログやサイトにアップした記事を、Value AI Writerに取り込むことができる機能です。

    記事のURL入力するだけで記事を取り込むことができ、
    Value AI Writerの記事編集画面上で、記事の再構築・リライト・追記などが行なえます。
    Value AI Writer以外で作った記事を取り込み、記事の一元管理を行いましょう。

  • school

    参考情報を読み込み事前学習機能

    記事生成の際に特定の参考文章を入力すると、その文章をもとに新しい内容の文章を生成する機能です。

    具体的な使い方としては、特定のサイト、論文、LPの情報などの文章を記事生成前に読み込ませことで、その文章を反映した記事の生成が可能です。
    この機能を利用することで、より参考になる情報やスタイルをAIに学習させ、記事のクオリティ向上が期待できます。

  • 見出し、本文の再取得機能

    Value AI Writerが生成した記事が気に入らない場合は、再取得ボタンで同じ方向性の別記事を再生成します。

    本文だけでなく、見出しの再取得も可能で、思った通りの文章が生成されない場合は、見出しも含めて再取得して、納得のいく記事を作成できます。

  • 本文の要約機能

    生成された本文が長すぎる場合、要約ボタンを押すと内容を変えずに文章を短くまとめてくれます。

    見出しごとに要約ができるので、「この見出しの本文は短くしたい」という場合にピンポイントで要約が可能です。

  • 本文の長文化機能

    「この見出しは、もう少し長くしたり詳しく書きたい」という場合は、長文化機能を活用しましょう。

    要約と同様に、見出しごとに再生成ができるので、ピンポイントで文章を長くすることができます。

  • 下階層の要約機能

    Value AI Writerでは、h2の本文を生成する際に、下階層であるh3の本文をすべて含めて要約する機能があります。

    Value AI Writerは見出しごとに本文を生成するため、h2がh3の本文の内容を含まない場合があります。しかし、下階層の要約機能を活用することで、自然な形でh3の内容を含んだh2の本文を生成でき、より詳細で内容豊かなコンテンツを簡単に作成できます。

  • 共起語の取得機能

    共起語とは、「特定のキーワードと一緒に使われやすいキーワード」のことです。

    SEOにおいて、これらの関連性の高いキーワードを適切な形で見出しや本文中に入れることで、検索エンジンから評価され上位表示につながります。Value AI Writerでは、見出しごとに共起語の候補を自動取得し、共起語を加味した内容の記事を生成することが可能です。

  • gradient

    文体のニュアンスを設定文章のトーン調整機能

    通常、フレンドリー、フォーマルの中からブログの読者層に合わせてトーンを選択できます。

    フレンドリーな表現は親しみやすく、フォーマルな表現はより信頼感を持たせた生成がされます。 記事全体ではなく、特定の見出し内の文章だけの変更も可能です。

  • imagesmode

    アイキャッチなどに画像生成機能

    記事のタイトルやキーワードを入力するだけで、AIが自動で内容に合った画像を生成します。

    アイキャッチ画像や本文中の画像にご利用ください。
    画像の作成をAIに任せることで。記事制作や画像選定の時間を短縮することができます。

  • architecture

    ニーズに合わせ指示を追加プロンプト追加機能

    記事生成時に、ユーザーが追加で指示を出せる機能です。

    「この記事のペルソナは40代主婦です」「あなたは健康食品の専門家です」など指示を入力することで、細かなニーズに合わせてカスタマイズされた記事の生成が可能になります。

  • source_notes

    既存の記事を修正・改善リライト機能

    記事の順位が上がらない場合の対策として、既存の記事の修正や改善が迅速に行えます。

    この機能には「既存記事の特定部分のリライト」「新しい見出しを追加するリライト」2つの方法があります。 リライト機能を駆使すると記事の質が飛躍的に向上し、上位表示だけでなく大きな成果に繋げることができます。

複数人での管理や一括での記事作成も
「記事管理機能」

  • difference

    一度の操作で記事大量量産
    一括記事作成機能

    指定したキーワードに基づいて複数の記事を一括で生成する機能です。

    追加でタイトルを指定することもできます。指定しない場合はAIが自動でタイトルを生成します。 Excelやメモ帳などでキーワードリストを作成しコピペするだけで、大量の記事を効率的に一括生成できます。

  • book

    記事を整理・分類記事管理(タグ)機能

    各記事に「タグ」を設定しすると、関連する記事や特定のテーマに基づいて記事を整理・分類できます。

    記事一覧ページでは設定した「タグ」を利用して記事のソートが可能になり、記事の整理や管理が以前よりもスムーズになります。

  • groups

    複数人での記事編集・権限設定可能
    ライター管理機能

    ライター管理機能を使うとライターごとに記事作成や閲覧、WordPress投稿など、必要な権限だけを付与できます。

    複数人で記事作成を行う場合に、ライターの基本情報を一元管理し、権限をカスタマイズできます。 管理者はライターが作成した記事を一覧で確認でき、ライターごとの作業内容や進捗を簡単に把握できます。

  • ChatGPT

    ベーシック・プロ・エキスパートプランGPT-4での本文生成

    ベーシック・プロ・エキスパートプランではPT-4での本文生成が使用可能です。

    2023年12月のアップデートにて、各プランにおける「記事数制限」と「文字数制限」を大幅に緩和しました。
    同時に、GPT-4の利用時の消費文字数も、従来の「1文字あたり30文字消費」から「1文字あたり10文字消費」に削減し、使用量を3分の1に軽減しました。
    よりコストパフォーマンスよく高品質な文章生成が可能なGPT-4での本文生成のご利用をおすすめします。

Value AI Writerの記事作成は
わずか3ステップ!

空き時間や移動中でも5分あればOK!

  • Value AI Writerは、スマホとタブレットに完全対応しており、
    普段使っているデバイスから、移動中や外出先などでも
    見出し構成や記事の生成、投稿が可能です。
  • 実作業はわずか5分で記事を作成できます。
  • 必要な場合は下書き保存して後でパソコンで確認することもできます。

Value AI Writerを有効活用するための3つのステップを、
スマホやタブレットで手軽に使いながら、
豊富な機能をフルに活用して効率的なコンテンツ制作を実現しましょう。

AI時代のブログ記事制作3つのステップ

  1. STEP 1

    Value AI Writer
    で記事を生成

    Value AI Writerでは記事制作に必要なリサーチからキーワードの設定、タイトル・見出しの作成、SEOを考慮した記事生成まで全て対応してくれます。
    あとは通知を待つだけなので、不必要な作業に時間を割く必要がなくなります。

  2. STEP 2

    記事を整える

    Value AI Writerは実証済みのプロンプトを使用しており、基本的に検索意図に合った文章を生成します。
    しかし、目視でチェックし、必要に応じて見出しや記事を調整して最適化することが重要です。AIの誤った情報に注意し、最終的なチェックは自ら行いましょう。

  3. STEP 3

    記事投稿

    記事チェックを終えたら、Value AI WriterとWordPressを連携してツール上で下書きや投稿を完結させましょう。
    カテゴリの指定や複数のWordPressサイトの登録も可能ですが、Value AI Writerで生成されるのは文章(テキスト)のみなので、投稿前に必要に応じて文字装飾と画像挿入を行うようにしてください。

AI生成でブログ作業を劇的に短縮!
効率アップを体感しよう!

各プラン無料で5日間、1記事までの
記事AI生成をお試しいただけます。
エキスパートプランでは
GPT-4を使用した本文生成も可能です。

お申し込みはこちら

SEOにAIを活用するなら
Value AI Writerを選ぶべき理由

Value AI Writerは見出しの生成に最新版AI「GPT-4」を使用!
ベーシックプラン以上では本文の生成にGPT-4を使用可能です!

また、SEOに特化したプロンプトを実績のあるSEOコンサルタント会社と共同で開発することにより、
他社の追随を許さないSEO力を発揮します。

機能比較表

※このテーブルは横にスクロールできます

他社製品A 他社製品B 他社製品C 他社製品D
AIの性能 ◎
最新版AI
GPT-4に対応
◎
最新版AI
GPT-4に対応
○
最新版よりも劣る
GPT-3.5
○
最新版よりも劣る
GPT-3.5
◎
最新版AI
GPT-4に対応
SEOの要素 ◎
SEOに特化し、
SEOに必要な機能のみを
備えたデザイン
△
SEOに特化しているが
タブが多く使いづらい
✕
SEO以外の機能が多く
使いづらい
✕
SEO以外の機能が多く
使いづらい
✕
SEO以外の機能が多く
使いづらい
日本製・海外製 ◎
日本語表記で
見やすい
◎
日本語表記で
見やすい
◎
日本語表記で
見やすい
◎
日本語表記で
見やすい
✕
英語表記で
見づらい
スマホ・タブレット
対応
◎
移動中や空き時間でも
記事生成や投稿が可能
◎
スマホ・タブレット
対応
◎
スマホ・タブレット
対応
△
対応しているが
操作しづらい
△
対応しているが
操作しづらい
WordPress連携 ◎
ツール上で
記事投稿まで完結
✕
ツール上で
投稿はできない
✕
ツール上で
投稿はできない
✕
ツール上で
投稿はできない
✕
ツール上で
投稿はできない
SEOにおける
記事の品質
◎
上位表示実証済みの
プロンプトを仕様
○
記事生成補助機能はあるが
SEOに効果的な
文章ではない
○
記事生成補助機能はあるが
SEOに効果的な
文章ではない
△
最低限の記事生成
補助機能のみ
△
最低限の記事生成
補助機能のみ
事前学習 ◎ ◎ ✕ ✕ ✕
プロンプト追加 ◎ ✕ ✕ ✕ ✕
リライト ◎
SEO特化の
リライト
○
SEOに特化したリライト
ではない
✕ ○
SEOに特化したリライト
ではない
○
SEOに特化したリライト
ではない
画像生成 ◎ ◎ ✕ ✕ ◎
一括記事作成 ◎ ✕ ✕ ✕ ✕
記事インポート ◎ ✕ ✕ ✕ ✕

※2024年2月 自社調べ

Value AI Writerは
1記事約132円から生成できます!

現在の記事作成コストと制作時間と比較してみてください。

クラウドソーシングなどで、1文字1円で発注したとして計算すると1万5千円〜2万円かかる制作コストが、約1/100に抑えることができます。

まずはエントリープランでお試しください。
1,650円/月額という低価格で、5記事(12.5万文字)までの作成が可能です。
一度ご利用いただき、続けて多くの記事を作成していきたいという場合は、即時でのプラン変更が可能です。
上位のプランへ変更することで作成記事制限数を増やすことができます。

料金表

※このテーブルは横にスクロールできます

エントリー ベーシック プロ エキスパート
価格 1,650円/月(税込)

無料お試し5日間
2,970円/月(税込)

無料お試し5日間
10,780円/月(税込)

無料お試し5日間
43,780円/月(税込)

無料お試し5日間
GPT-3.5
GPT-4
見出し:GPT-4

本文:GPT-3.5
見出し:GPT-4

本文:GPT-3.5/
GPT-4を選択可能
見出し:GPT-4

本文:GPT-3.5/
GPT-4を選択可能
見出し:GPT-4

本文:GPT-3.5/
GPT-4を選択可能
作成可能記事数(月間)
(プラン価格での1記事目安)
5記事
(1記事あたり約300円〜)
11記事
(1記事あたり約245円〜)
50記事
(1記事あたり約196円〜)
300記事
(1記事あたり約132円〜)
文字数制限
(GPTがAI生成に使用する文字数)
12.5万文字 27万文字
(GPT-4を使用する場合、
1文字あたり10文字でカウント)
150万文字
(GPT-4を使用する場合、
1文字あたり10文字でカウント)
1000万文字
(GPT-4を使用する場合、
1文字あたり10文字でカウント)
参考にする見出し キーワードからAIで構築

検索エンジン結果を参考に
AIで構築
キーワードからAIで構築

検索エンジン結果を参考に
AIで構築
キーワードからAIで構築

検索エンジン結果を参考に
AIで構築
キーワードからAIで構築

検索エンジン結果を参考に
AIで構築

検索エンジン結果から選択して AIで構築
記事生成完了通知 ○ ○ ○ ○
作成した文章の
HTML化
○ ○ ○ ○
WordPress連携 ○ ○ ○ ○
記事インポート機能 ○ ○ ○ ○
事前学習機能 ○ ○ ○ ○
文章の再生成 ○ ○ ○ ○
本文要約 ○ ○ ○ ○
長文化 ○ ○ ○ ○
下階層の要約 ○ ○ ○ ○
共起語取得 ○ ○ ○ ○
文章のトーン調整機能 ○ ○ ○ ○
画像生成 ○ ○ ○ ○
プロンプト(指示文)追加機能 ○ ○ ○ ○
リライト機能 ○ ○ ○ ○
一括記事作成機能 ○ ○ ○ ○
記事管理(タグ)機能 ○ ○ ○ ○
ライター管理機能 ○ ○ ○ ○

※月額料金価格は税込価格です。
※(プラン価格での1記事目安)での1記事あたりの金額は月額料金を作成可能記事数(GPT-3.5)で按分した目安料金(税抜)です。
※文字数制限はGPT-3.5の文字数で計算しています。
※同一記事で見出しの一括再生成はできません。一括で見出しを再生成したい場合は新規で記事生成をしてください。見出しの再生成は個別では可能ですが、GPT-4を利用するため1文字あたり10文字のカウントとなります。
※作成可能記事数(月間)については、タイトル候補、見出しの生成までを1記事と計算します(本文は文字数制限の範囲内であれば何度でも何文字でも生成ができます)。

よくあるご質問

「ChatGPT」とはなんですか?

「ChatGPT」とは、アメリカのOpenAI社が開発したチャット式のAIサービスです。
人間のように自然な会話ができるサービスとして世界中で話題になりました。
日本では、2022年11月末に正式リリースされました。
Value AI WriterはChatGPTをベースにタイトル、見出し構成、本文を生成しています。

Value AI Writerで作った文章は正確ですか?

Value AI Writerが生成する文章は必ずしも正確な内容とは限りません。
これはValue AI Writerのベースとなる「ChatGPT」の仕様上、正確ではない情報も出力されるケースがあるためあらかじめご了承ください。
Value AI Writerで文章を生成したら、記事公開前に確認していただくのをおすすめします。

生成された記事はそのまま利用しても問題ありませんか?

Value AI Writerのベースとなる「ChatGPT」はコンテンツポリシーと利用規約に従っていれば、商用利用OKと明記されております。
ただし、生成された文章の結果次第では、虚偽の内容が含まれていたり、第三者の著作権を侵害するケースもあります。
そのため生成された文章を、公開前にご自身でチェックいただくことを前提で、Value AI Writerで生成した記事をそのままブログ記事として活用していただくのは問題ありません。
※投稿するコンテンツの責任は投稿者に帰属します

ツールで大量に記事を書いたら検索結果上で競合しあいませんか?

検索結果上で競合しあうことはあるかもしれませんが、それらが完全に同じ記事になる可能性は極めて低いです。

なぜなら、Value AI Writerは同じキーワードを設定したとしても、それぞれ異なるバリエーションの見出しや本文を生成するからです。
また、そもそもキーワードは膨大にあります。
大量に記事を生成したとしても、競合と完全に被る可能性はかなり低いでしょう。

Value AI Writerを使えば必ず上位表示できますか?

Value AI Writerは弊社およびSEOコンサルティング会社の協力の元、検証を重ねた上位表示実証済みのプロンプト(AIへの指示文)を使っているため、基本的にはあまりにも大きく検索意図から外れた記事は生成されないようになっています。
ただし、SEOは相対評価です。
検索エンジンで上位表示するためには記事の質以外にもさまざまな要素が加わるため、必ず上位表示できるとは言えません。
あらかじめご了承いただいた上でご利用ください。

どのくらいの文字数の記事が生成されますか?

1記事あたりの目安で15,000文字~20,000文字になる傾向が多いです。

パソコン初心者でも使えますか?

はい、パソコン初心者でも大丈夫です。
Value AI Writerは初心者の方でも扱えるよう、特に何も考えずに触っているだけで使用感がわかるくらい、わかりやすいUIと直感的な操作感にこだわりました。
また、もし使い方でつまづいても使い方に関するマニュアルやよくある質問もご用意していますので参考にしてください。

アフィリエイターも活用できますか?

もちろん、アフィリエイター様も活用できますのでご安心ください。
また、Value AI Writerは自社のAIとSEOノウハウを詰め込んだSEOに特化したツールですので、SEOに携わる方であれば初心者・中上級者関係なく、どんな立場の方でも実用的に使えるツールとなっております。

企業ホームページと付随したブログでも活用できますか?

はい、活用することができます。
企業ホームページは運用歴が長ければ長いほど検索エンジンから一定の評価を受けているケースがあります。
もともと評価を受けている企業ホームページに、圧倒的なスピードでブログ記事を投稿できるValue AI Writerとの相性は非常に良いです。

使い方のサポートはありますか?

ツールの使い方等、詳しい使い方はマニュアルやよくある質問をご用意しておりますので、そちらをご確認ください。
また、使い方に関するご意見ご要望は随時マニュアルへ反映し、可能な限り環境は整えさせていただきます。

スマホやタブレットでも使用できますか?

はい、Value AI Writerはスマホ、タブレットでも使用できます。
移動時間や空き時間を有効活用してご利用ください。

支払い方法を教えてください

クレジットカード決済
Yahoo!ウォレット
Amazon Pay
WebMoney(ウェブマネー)
コンビニ決済
銀行振込・郵便振替
がご利用いただけます。

詳しくは「ユーザーガイド > 購入・支払い」をご確認ください。
https://www.value-domain.com/userguide/pay

今後、今とは別の新しい料金プランができることはありますか?

ユーザーニーズやValue AI Writerを取り巻く環境を鑑みて、新しいプランの検討をする可能性はございます。

作成可能記事数(月間)の1記事の基準を教えてください

タイトル、見出しの生成までを1記事とみなします。
つまり、本文生成をおこなわなくてもタイトル、見出しの生成をした時点で1記事とカウントされますのでご注意ください。
なお、本文生成文字数制限の範囲内であれば何度でも何文字でも生成ができます。

GPT-4とGPT-3.5で文字数計算が違うとはどういう意味ですか?

GPT-4はGPT-3.5よりも精度が高いためその分コストも上がっています。
そのため、全プラン共通で使う見出しや、エキスパートプランの本文で使うGPT-4の文章については、10文字分を1文字としてカウントさせていただきます。

プランの変更はできますか?

はい、可能です。
記事数・文字数制限が上限まで達して制限をアップしたい場合は、制限の多い上位プランへの変更をご検討ください。
プランアップの場合、プランの月額価格の差額が請求されます。日割り計算は行いません。
プランのダウングレードも可能ですが、プラン差額の返金は行いません。ご注意ください。

領収書は発行してもらえますか?

領収書は、銀行口座の通帳の利用明細、クレジットカードの利用明細と、お支払い後にお送りさせていただきます「サービス ご利用料金 入金領収明細書」メールにて代えさせていただいております。

詳しくはこちら
ユーザーガイド > FAQ > 領収書は発行してもらえますか?
https://www.value-domain.com/userguide/faq/66

AI生成でブログ作業を劇的に短縮!
効率アップを体感しよう!

各プラン無料で5日間、1記事までの
記事AI生成をお試しいただけます。
エキスパートプランでは
GPT-4を使用した本文生成も可能です。

お申し込みはこちら

ブログ作業効率を
AI生成で大幅削減しよう!
お試し5日間無料