Value Domain

menu

INFORMATIONお知らせ

2018.06.04重要なお知らせ ドメイン移管手続きの仕様変更について

お客様 各位
平素はバリュードメインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、GDPR(EU一般データ保護規則)に準拠するため、ドメインを管理する上位機関(レジストリ)、および、上位レジストラ(GMO、KeySystems、eNom)の移管方針が変更されました。
これに伴い、バリュードメインでの移管手続き方法を変更させていただきます。

■ ドメイン移管についてのマニュアルはこちら
https://www.value-domain.com/userguide/manual/transfer/

変更点は以下の通りとなります。


【 他社 → バリュードメイン 】移管手続き時の変更

1 ) 移管申請後、WHOIS情報管理者担当者メールアドレス宛に送信されていた、移管承認依頼メールの配信が行われなくなります。

バリュードメインで移管申請時に入力されたAuthCode(EPP Code / 認証鍵)に不備がない場合は、移管元ドメイン管理会社に移管通知を行います。

バリュードメインでの移管申請後、移管元ドメイン管理会社から配信される移管承認メールに承認手続きを行なうと、移管手続きは完了いたします。

2 ) 移管完了後、ドメインのWHOIS情報をご確認いただき、 14日以内 にお客様ご自身の正確な情報にご変更いただく必要がございます。

移管完了時のWHOIS情報引継ぎに失敗し、WHOIS情報各項目の空白化、もしくはレジストラが規定する仮情報でのWHOIS情報の登録が行われる場合がございます。

移管完了後、下記URLよりドメインの「WHOIS」からWHOIS登録情報をご確認の上、登録内容に相違がある場合には、お客様ご自身の情報へのご変更をお願いいたします。

■ ドメインの設定操作
https://www.value-domain.com/modall.php

移管完了から14日経過後もWHOIS情報が不正確、不完全な情報で登録されている場合、レジストラによるドメイン利用制限が実施されます。
移管完了後、必ず移管対象ドメインのWHOIS情報のご確認、ご修正をお願いいたします。



【 バリュードメイン → 他社 】移管手続き時の変更

1 ) 移管先ドメイン管理会社での移管申請後、レジストラより配信される移管承認依頼メールに対する承認手続きが 必須 となります。

他社へ移管される際の承認依頼メールは承認手続きが不要となっておりましたが、仕様変更後は承認手続きが必須となります。

他社への移管申請後、WHOIS登録者メールアドレス(Registrant Email)宛にドメイン移管承認依頼メールを配信いたします。本文中のURLより承認手続きを行ってください。


レジストラ KeySystemsへの移管
■ .com .net ドメイン
移管完了後、【 .com / .net 】ドメインの場合、WHOIS全担当者情報を下記の仮情報に設定させていただきます。
--------------------------------------------------------------------------------
メールアドレス(Email):whoisproxy@value-domain.com
名前(First Name):temporarily
苗字(Last Name):set
役職(Job Title):temporarily set
組織名(Organization Name):Agent information temporarily set by transfer
建物名・ビル名(Building):Grand Front Osaka Tower B 23F
番地(House Number):3-1
町村(Street):Ofuka-cho
市区(City):Osaka-shi Kita-ku
都道府県(State):Osaka
郵便番号(Postal Code):530-0011
国(Country):JP
電話番号(Phone Number):+81.676342727
FAX番号(Fax Number):(空白)
--------------------------------------------------------------------------------

上記、仮情報で登録が行われたドメインにつきましては、移管完了から 14日以内 に全担当者情報をお客様ご自身の正確な情報にご変更いただきますようお願いいたします。

■ ドメインの設定操作
https://www.value-domain.com/modall.php

KeySystems管理ドメインのWHOIS情報変更手続きにつきましては、下記URLにてご案内しておりますメール承認手続きが必要となります。

■ 【重要】WHOIS情報変更の際、メールによる承認が必要になります(KEYSYSTEMS版)
https://www.value-domain.com/info.php?action=press&no=20161201-1

WHOIS登録者メールアドレスに「whoisproxy@value-domain.com」が登録されている場合、弊社システムによる自動承認が行われます。変更後のメールアドレス宛に送信された承認依頼メールに対し承認手続きを行なってください。

▼ レジストラ KeySystemsからの移管拒否
回答用のメールが以下件名にて配信される場合がございます。

「 Transfer Request: DENY example.com 」

上記メールに記載のURLより手続きを行なった場合、他社への移管がキャンセルされます。
移管をご希望の場合には手続きの必要はなく、上記メール配信から5日後に移管処理は完了いたします。

また、当仕様変更につきましては、レジストリおよびレジストラの方針変更により、今後仕様変更が再度行われる可能性もあり、その際は随時お知らせを行わせていただきます。

お客様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


以上

一覧へ戻る