初心者向けのレンタルサーバーおすすめ7社を徹底比較【選び方も解説】

2023年5月19日サーバー

「これからレンタルサーバーを契約してサイトを立ち上げよう!」と思っても、初心者の方に使いやすいレンタルサーバーって分からないですよね。

レンタルサーバーの中にも様々な種類があるため、最初のレンタルサーバー選びでつまずいてしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、初心者向けにWordPress用のレンタルサーバーをご紹介していきます。

初心者がレンタルサーバーを選ぶときのポイントや良くある疑問についても解説しているので、これからレンタルサーバーを契約しようと考えている人はぜひ参考にしてください。

今すぐおすすめのレンタルサーバーを確認したい人はこちら>>

【初心者向け】レンタルサーバーの選び方

【初心者向け】レンタルサーバーの選び方
  1. 管理画面の使い勝手が良い
  2. コストパフォーマンスが良い
  3. WordPressを簡単にインストールできる
  4. 自動バックアップ機能が付いている
  5. サポート体制が充実している

初心者がレンタルサーバーを選ぶときのポイントは上記5点。

ここからそれぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

管理画面の使い勝手が良い

管理画面の使い勝手が良いという部分は初心者にとって重要なポイントです。

管理画面が複雑なレンタルサーバーの場合、どこを触ればいいか分からなくなってしまうでしょう。

Web系の知識に自信がない初心者の方であれば、なるべくシンプルで分かりやすい管理画面のレンタルサーバーを選ぶのがおすすめ。

カラフルボックスやMixhostはcPanelという高機能な管理画面を採用していますが、初心者にとってはやや使いにくいかもしれません。

コストパフォーマンスが良い

コストパフォーマンスが良いという点も初心者がレンタルサーバーを選ぶ上では重要になります。

レンタルサーバーは毎月の固定費がかかるため、できる限りコストパフォーマンスが良いサーバーを選んだほうがコストを削減することが可能です。

特に初心者の場合にはなるべく毎月のコストを抑えたほうが、サイト運営を長期間にわたって継続しやすいでしょう。

また、レンタルサーバーを契約してサイト運営を行うためには「〇〇.com」などのドメインを取得する必要があります。

ドメインも毎年更新料がかかってくるのですが、コアサーバーのV2プランとドメインを同時に申し込むと

  • サーバーの初期費用1,650円が無料
  • ドメイン更新料が永久無料!

というセット割特典が適用されます。

毎月のランニングコストを抑えられる非常にお得なキャンペーンとなっているため、こちらもぜひご活用ください。

コアサーバードメイン更新費永久無料キャンペーン


初期費用&ドメイン更新料無料で申込みを行う>>

WordPressを簡単にインストールできる

もしあなたがこれからWordPressブログを立ち上げたいと考えているのであれば、WordPress簡単インストール機能が付いているサーバーを選ぶようにしましょう。

WordPress簡単インストール機能があれば、ワンクリックでレンタルサーバーにWordPressを導入することができるからです。

初心者にとってWordPressを手動でインストールするのはかなり大変なので、人によってはWordPressをインストールできずに挫折してしまう可能性も。

最初の第一歩でつまずくのを防ぐためにも、WordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバーを選ぶようにしてください。

自動バックアップ機能が付いている

バックアップ

サーバー内のデータを自動的にバックアップしてくれる機能を搭載したレンタルサーバーを選ぶのも重要なポイント。

何らかのトラブルでサーバー内のデータが消えてしまった場合、バックアップがなければ最初から作り直しになってしまうからです。

特にWeb系の作業になれていない初心者の場合、レンタルサーバー側で自動的にバックアップデータを保存してくれていたほうが安心できます。

コアサーバーであれば全てのプランでバックアップを標準搭載しているため、万が一データが消えてしまってもすぐに復旧させることが可能です。

もしあなたが自動バックアップ機能を搭載したレンタルサーバーを探しているのであれば、ぜひコアサーバーを検討してみてください。

圧倒的コスパ!月額220円~

コアサーバー公式サイトをみる

バックアップについては、「レンタルサーバーでデータのバックアップが必要な理由」でも解説しています。あわせてご覧ください。

サポート体制が充実している

カスタマーサポートが充実したレンタルサーバーを選ぶのもポイントです。

レンタルサーバーを利用していて何かトラブルがあった場合、サポートが充実していればすぐに質問して疑問を解決することができます。

レンタルサーバーの中にはメールだけでなく電話やライブチャットでのサポートを行っている会社もあるため、複数のサポート手段が用意されていると安心です。

これからレンタルサーバーを初めて契約するのであれば、なるべくサポート体制が充実したサーバー会社を選ぶようにしてください。

【初心者向け】レンタルサーバーおすすめ7社【徹底比較】

プラン初期費用月額料金容量管理画面サポート体制WordPress自動バックアップお試し期間
コアサーバーCORE-X1,650円
(ドメイン同時申込みで無料)
約390円〜300GBシンプルメール・チャット過去3日分30日間
エックスサーバースタンダード無料約990円〜300GBシンプルメール・電話過去14日分10日間
シン・レンタルサーバーベーシック無料約770円〜300GBシンプルメール・電話過去14日分10日間
ColorfulBoxBOX2無料約484円〜300GB高機能メール・チャット・電話過去14日分30日間
ロリポップスタンダード無料約440円〜300GBシンプルメール・チャット・電話過去7日分(月額330円)10日間
Mixhostスタンダード無料約968円〜300GB高機能メール・チャット過去14日分30日間
ConoHa WINGベーシック無料約941円〜300GBシンプルメール・チャット・電話過去14日分なし

初心者向けのレンタルサーバーについて、上記の表で比較を行いました。

ここからそれぞれのレンタルサーバーについて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

CORESERVER(コアサーバー)

サーバー名CORESERVER(コアサーバー)
プラン名CORE-X
初期費用1,650円(ドメイン同時申込みで無料)
月額料金約390円〜
ディスク容量300GB(SSD)
管理画面シンプル
WordPress簡単インストール機能あり
サポート体制メール・チャット
自動バックアップ過去3日分バックアップ
お試し期間30日間

コアサーバーは初心者向けにおすすめのレンタルサーバーです。

月額費用と機能のコストパフォーマンスが良く、毎月の固定費を抑えながら機能にも妥協したくない人には特におすすめ。

WordPressの自動インストール機能も用意しているため、サイト運営の経験がない初心者の方でも簡単に立ち上げができます。

申込時にドメインを購入すれば、“自動”でサイトの表示まで設定する初心者おすすめの機能も搭載しています。

管理画面もシンプルで分かりやすいデザインとなっており、初心者でもすぐに使い方を理解することができるでしょう。

またお試し期間が30日間と他社に比べて長めに設定されているので、じっくりと使用感を確かめたい人にも最適です。

圧倒的コスパ!月額220円~

コアサーバー公式サイトをみる

エックスサーバー

Xserver
サーバー名エックスサーバー
プラン名スタンダード
初期費用無料
月額料金約990円〜
ディスク容量300GB(SSD)
管理画面シンプル
WordPress簡単インストール機能あり
サポート体制メール・チャット・電話
自動バックアップ過去14日分バックアップ
お試し期間10日間

エックスサーバーは国内で多くのサイト運営者が利用しているレンタルサーバーです。

表示速度も速く安定感があるため、無難にサイト運営を行っていきたい人にはおすすめのサーバーとなっています。

ただし今回紹介したレンタルサーバーの中では月額費用が最も高いため、コストパフォーマンスを重視するのであれば他のサーバーを選んでも良いかもしれません。

ある程度のランニングコストがかかっても安定したサイト運営をしたいと考えているのであれば、エックスサーバーがおすすめです。

シン・レンタルサーバー

シンレンタルサーバーのファーストビュー
サーバー名シン・レンタルサーバー
プラン名ベーシック
初期費用無料
月額料金約770円〜
ディスク容量300GB
管理画面シンプル
WordPress簡単インストール機能あり
サポート体制メール・電話
自動バックアップ過去14日分バックアップ
お試し期間10日間

シン・レンタルサーバーはKUSANAGIという最新技術を取り入れた革新性のあるレンタルサーバーです。

表示速度の速さに定評があり、WordPressサイトをより高速に表示させたいのであればおすすめ。

ただしエックスサーバーと運営会社が同じなので、使用感についてはそこまで変わらないという意見もありました。

エックスサーバーよりも少し月額料金が安くなっているため、少しでもランニングコストを下げたいのであれば検討してみてください。

ColorfulBox(カラフルボックス)

カラフルボックス
サーバー名ColorfulBox(カラフルボックス)
プラン名BOX2
初期費用無料(3ヶ月以上契約の場合)
月額料金約484円〜
ディスク容量300GB(SSD)
管理画面高機能
WordPress簡単インストール機能あり
サポート体制メール・チャット・電話
自動バックアップ過去14日分バックアップ
お試し期間30日間

ColorfulBox(カラフルボックス)は初心者でも簡単にWordPressをインストールできるのが特徴のレンタルサーバーです。

国内のレンタルサーバーの中では珍しくアダルトサイトも運営できるため、アダルトジャンルのサイト運営を検討している人にもおすすめできます。

高機能なcPanelというコントロールパネルを採用しているため初心者にとっては少し扱いが難しいかもしれませんが、様々な機能を利用できるのが特徴です。

  • メール
  • チャット
  • 電話

という3つのカスタマーサポートが用意されているため、サーバーについて分からないことがあっても安心して質問できます。

ロリポップ

ロリポップ
サーバー名ロリポップ
プラン名スタンダード
初期費用無料
月額料金約440円〜
ディスク容量300GB(HDD)
管理画面シンプル
WordPress簡単インストール機能あり
サポート体制メール・チャット・電話
自動バックアップ月額330円で過去7日分バックアップ
お試し期間10日間

ロリポップは月額料金の安さが魅力の初心者向けレンタルサーバーです。

スタンダードプランは月額440円から利用することが可能で、毎月の固定費を抑えたい人には最適。

全体的に初心者向けの作りになっているため、管理画面もシンプルで非常に使いやすくなっています。

国内利用者数も多いので、多くの人が使っているサーバーを選びたいという人にもおすすめのサービスです。

Mixhost(ミックスホスト)

ミックスホストのファーストビュー
サーバー名Mixhost(ミックスホスト)
プラン名スタンダード
初期費用無料
月額料金約968円〜
ディスク容量300GB(SSD)
管理画面シンプル
WordPress簡単インストール機能あり
サポート体制メール・チャット
自動バックアップ過去14日分バックアップ
お試し期間30日間

Mixhost(ミックスホスト)はスペックの高さが特徴のレンタルサーバーです。

特にWordPressで作られたサイトを高速表示させるのに適しているため、WordPressブログを運営するのであれば特におすすめ。

30日間の返金保証も用意されているため、じっくりと使用感を確かめてから契約することができるのも嬉しいポイントです。

ただしサポートはメールとチャットのみで電話での対応は行っていないので、その点は注意するようにしてください。

ConoHa WING(コノハウィング)

ConoHaWING
サーバー名ConoHa WING(コノハウィング)
プラン名ベーシック
初期費用無料
月額料金約941円〜
ディスク容量300GB(SSD)
管理画面シンプル
WordPress簡単インストール機能あり
サポート体制メール・チャット・電話
自動バックアップ過去14日分バックアップ
お試し期間なし

ConoHa WING(コノハウィング)は表示速度の速さが特徴のレンタルサーバーです。

管理画面もシンプルで使いやすいため、初心者でもすぐに使い方を理解することができるでしょう。

ただし他社のレンタルサーバーのように無料お試し期間が用意されていないため、初心者にとっては少し不安な部分もあるかもしれません。

カスタマーサポートの対応があまり良くないという口コミもいくつかあったので、サポートを活用したいと考えている人は注意してください。

初心者向けレンタルサーバーならコアサーバーがおすすめ!

もしあなたが初心者向けのレンタルサーバーを選びたいと考えているのであれば、コアサーバーを選ぶのがおすすめです。

コアサーバーは月額390円〜という非常にコストパフォーマンスの良いレンタルサーバーとなっており、毎月の固定費を抑えることができます。

お試し期間も30日間と長めに設定されているため、じっくりと時間をかけて使用感を確かめることが可能です。

WordPressを簡単にインストールできる機能も搭載されているため、これからWordPressでブログを立ち上げたい人にもおすすめ。

  • なるべく月額費用の安いサーバーを選びたい
  • 無料お試し期間が長いレンタルサーバーを選びたい
  • WordPressが簡単に利用できるレンタルサーバーを選びたい

上記のような人はぜひコアサーバーを検討してみてください。

超高速化を実現するレンタルサーバー CORESERVER

レンタルサーバーを契約する方法

レンタルサーバーを契約する方法
  1. バリュードメインにログインする
  2. 新規アカウントを作成する
  3. 希望のプランをクリックする
  4. アカウント情報を入力して登録する

コアサーバーを例にしてレンタルサーバーの契約方法について上記にまとめました。

ほんのいくつかの手順を踏むだけで、簡単にレンタルサーバーの契約をスタートすることが可能です。

下記のマニュアルサイトでコアサーバーの契約方法について詳細を解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

コアサーバーの契約方法はこちら>>

レンタルサーバーにWordPressを導入する方法

レンタルサーバーにWordPressを導入する方法
  1. ツール内の「アプリ・ブラウザ」をクリック
  2. アプリ内の「WordPress」をクリック
  3. インストール先のドメインを選択する
  4. 管理者情報の設定をする
  5. インストールボタンをクリックする

コアサーバーにWordPressを導入する手順は上記の通り。

WordPress簡単インストール機能が搭載されているため、いくつかの情報を入力するだけでWordPressブログを立ち上げることが可能です。

また、WordPressブログを立ち上げるためには事前にドメインを取得しておく必要があるため覚えておきましょう。

コアサーバーにWordPressをインストールする方法はこちら>>

ドメイン取得方法と注意点については下記の記事でも詳しく解説しています。

初心者向けのレンタルサーバーに関するQ&A

初心者向けのレンタルサーバーに関するQ&A
  • 月額費用が安いWordPress用レンタルサーバーは?
  • 個人向けでおすすめのレンタルサーバーは?
  • 無料のレンタルサーバーでおすすめは?

初心者向けレンタルサーバーに関する良くある疑問は上記の通り。

ここからそれぞれの疑問について詳しく解説していきます。

月額費用が安いWordPress用レンタルサーバーは?

月額料金が安いWordPress用のレンタルサーバーは上記の通り。

上記は月額500円以下で機能面も問題ない、コストパフォーマンスの高いサーバーとなっています。

レンタルサーバーの契約には毎月の固定費がかかるため、できるだけコスパの良いサーバーを選ぶのがポイントです。

上記の3社であれば、月額費用を抑えつつWebサイト運営を行うことができるでしょう。

個人向けでおすすめのレンタルサーバーは?

個人向けのおすすめレンタルサーバーとしては上記の通り。

法人ではなく個人でレンタルサーバーを契約する場合、

  • 機能
  • 月額費用
  • サポート体制

などを総合的にチェックして選ぶ必要があります。

エックスサーバーは月額費用が高めですが、安定性が高く無難にサイト運営を行いたい人にはおすすめです。

コアサーバーやロリポップは低コストで運用できるため、できるだけ毎月の固定費を抑えたい人にはおすすめ。

上記のようなポイントを抑えてレンタルサーバーを選ぶようにしてみてください。

無料のレンタルサーバーでおすすめは?

無料で利用できるレンタルサーバーの中でおすすめは上記の通り。

ただし無料で利用できる反面、広告が表示されたり容量が少なかったりデメリットも多いです。

練習用として無料レンタルサーバーを利用するのはありですが、本格的にWebサイト運営を行いたいのであれば有料サーバーを契約したほうが良いでしょう。

無料レンタルサーバーのおすすめについて詳しく知りたいのであれば、下記の記事も参考にしてください。

まとめ:初心者向けのレンタルサーバーを選んでみましょう

ここまで初心者向けのレンタルサーバーについて詳しく解説してきました。

初心者の方の場合はWeb系の専門用語が分からないという人も多いと思うので、管理画面の使いやすさやサポートの充実度は特に重要なポイントです。

またできるだけ固定費を抑えるためにも、なるべくコストパフォーマンスの高いレンタルサーバーを選ぶのもポイントになります。

コアサーバーであれば毎月のランニングコストを低く抑えつつ、非常に高い処理速度を備えた高性能サーバーを利用することが可能です。

これからブログやWebサイト運営を始めたい初心者の方は、ぜひコアサーバーを検討してみてください。

▽キャンペーン開催中!
コアサーバーでは、
ドメインの更新費が永年無料(年間最大3,124円お得)になるサーバーセット割キャンペーンを実施中です。
是非、お得なこの機会にご利用ください! 最新のキャンペーンはこちらから
超高速化を実現するレンタルサーバー CORESERVER
▽キャンペーン開催中!
バリュードメインでは、
【 .com /.net /org: 500  .info /.biz: 100 】のワンコインSALE、 ドメイン・サーバー同時契約でドメイン更新費用永久無料(年間最大3,124円お得)
などお得な特典やキャンペーンが盛りだくさん! 是非、お得なこの機会にご利用ください。最新のキャンペーンはこちらから
ドメイン取得ならValue Domain
この記事を監修した人
左川善章
左川 善章

GMOデジロック インフラエンジニア
ボケもツッコミも下手な関西人。Windows98で動作するWebサーバーを使用した自宅サーバー構築から初めて、紆余曲折を経て今に至る。
▽登壇実績
https://ct-study.connpass.com/event/55305/
https://gmohoscon.connpass.com/event/102401/

Posted by admin-dev


おすすめ関連記事

service

Value Domain
ドメイン取得&レンタルサーバーなら
Value Domain
ドメイン登録実績600万件を誇るドメイン取得・管理サービスと、高速・高機能・高品質なレンタルサーバーや、SSL証明書などを提供するドメイン・ホスティング総合サービスです。
目次へ目次へ