初心者のための超入門編 Webの知識がなくても大丈夫 ホームページ制作のいろは

ホームページ制作のいろは

ホームページの仕組み

はじめに普段何気なく見ているホームページがどのような仕組みなのか理解しましょう

ホームページが表示される仕組み

ホームページを閲覧する場合はGoogle Chromeなどのブラウザで、 ホームページの情報を提供するサーバーへアクセスします。 サーバーから、HTML・CSS・画像などのデータが送信されます。 こうして、パソコンやスマートフォンでホームページが表示されます。

ホームページが表示される仕組み

ホームページを開設するために
必要なもの

  • サーバー

    サーバーとは、テキスト、画像、動画などのデータが保管されており、外部からのアクセスによってその情報を送信するコンピューターです。外部コンピューター(パソコンやスマホなど)のブラウザからのアクセスによって、要求されたデータを送信する役割を果たしています。

    サーバーとは
  • ドメイン

    ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです。 わかりやすい自分だけのドメイン(独自ドメイン)を取得すると、見る人がアクセスしやすくなり、信頼性も格段に上がります。また、ドメインを契約し続けていればサーバーを引っ越した際にも同じURLを使い続けられます。

    ドメインとは
  • HTML

    HTMLは、ページの内容を書くための言語で、「見出し」や「段落」といった文章の構造を記すマークや、他のページへのリンクを張ったり、画像を埋め込むといった情報を加えていくものです。原則的に1つのHTMLファイルが1つのページになるので、HTMLファイルがページの本体と言っても過言ではないでしょう。

  • CSS

    HTMLだけで内容は書けますが、それだけでは全くデザインのされていないそっけないモノになってしまいます。
    CSSはページのデザイン(見た目)を指定するための言語で、ページの内容を記述したHTMLにCSSを使って「フォントの大きさ」「フォントの種類」「レイアウト」「色」などを指定しHTMLを装飾していきます。

サーバー契約について

ホームページ制作において重視しているポイントを絞ってサーバーを選びましょう

サーバー会社選び4つのポイント

  • セキュリティ

    ネット犯罪も多い時代なので情報漏洩しないようなセキュリティ対策をしっかりと行なっているか。

  • サーバースペック

    アクセス過多でサイトが表示されなくならないよう転送量が多いかや、表示速度は速いかどうか。

  • サポート

    サーバーを利用していると、様々なトラブルが発生することもあるので、サポート体制は整っているか。

  • コスパ

    ホームページの利用目的に合ったプランでのハードウェア性能と月額費用のバランスが良いかどうか。

これらの理想に応えるレンタルサーバーを取り揃えています!

  • コアサーバー

    コアサーバー

    個人・法人向けレンタルサーバー。
    独自の最適化で高い安定性のほか、WordPressの高速化を実現しています。

    • # 初期費用無料
    • # 高速SSD
    • # WordPress
    • # 転送量無制限
    公式サイトへ
  • バリューサーバー

    バリューサーバー

    初心者向けレンタルサーバー。初級者の方にも使いやすいコントロールパネルを搭載しています。

    • # 初心者向け
    • # 高性能
    • # WordPress
    • # セットプラン
    公式サイトへ
  • XREA(エクスリア)

    XREA(エクスリア)

    無料ながら最新のスペックを搭載し、学生から大人までどなたでも気軽にサイト運営を行えます。

    • # 初期費用無料
    • # 高速SSD
    • # WordPress
    公式サイトへ
今すぐバリュードメインに登録

WordPressをご利用したい方

コアサーバーのドメイン同時申込みで、
独自ドメイン+WordPressがすぐに設定完了!

コアサーバーと同時申込み

ドメイン契約について

サーバーを用意すると同時にインターネット上の住所に当たるドメインも取得しましょう

ドメイン取得のあれこれ

  • トップレベルドメインを決める

    トップレベルドメインとは、.com .net .jp .org などの「.」以降の部分のことです

    おすすめトップレベルドメイン
    • .com

      920

    • .net

      720

    • .jp (ローマ字)

      2,180

    • .jp (日本語)

      1,160

    • .co.jp

      2,000

    • .xyz

      69

    • .work

      59

    • .tokyo

      59

    • .org

      1,160

    見切れている場合、横スクロールできます

  • セカンドレベルドメインを決める

    セカンドレベルドメインは早い者勝ちで空いていれば好きな文字列で自由に決めることができます

    セカンドレベルドメインを
    決める際のポイント
    • 01.覚えやすさ

      サービス名や店名、会社名に合わせたドメインを取得するのが、覚えてもらいやすいのでおすすめです。またアルファベットの大文字・小文字は区別されないので小文字で入力しましょう。また数字やハイフン「-」なども利用できます。

    • 02.入力しやすさ

      あまりに長すぎるドメインというのは入力しにくく、ユーザーから敬遠されてしまいます。スマートフォンから閲覧するケースを考えて出来るだけ短くわかりやすいドメインを取得しましょう。短いとチラシやバナーに掲載できるメリットもあります。

  • 欲しいドメインを検索する

ホームページ制作ならバリュードメイン

ドメインを取得するなら、サーバーと一括管理が可能なバリュードメインがおすすめです

value-domain

バリュードメインは、ドメイン登録実績600万件以上・運用実績17年を誇るドメイン取得・管理サービスです。
また、高品質なレンタルサーバーも複数のブランドで提供しておりますので、
ドメインとサーバーの一括管理を行うことができ、大切なWebサイトの運用が簡単・便利になります。

そして、安心してご利用いただける様、ライブチャットやメールでのサポートにも対応しております。
Webサイトで「マニュアル」や「よくある質問」も公開しており24時間いつでも閲覧できます。

  • ドメイン登録件数
    600万件
    突破
  • 運用実績
    17
  • 提供サーバーのブランド数
    3
今すぐバリュードメインに登録

このページをシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク

Copyright (c) 2002-2020 VALUE-DOMAIN.COM All rights reserved.