コアサーバー 旧から新へ引っ越し 〜ここが違う!V1とV2〜

2022年1月5日User Note

この記事を読むと役に立つと思われる方

  • 独自ドメインを使ってホームページ公開しているコアサーバーV1利用者
  • サーバー引っ越しに興味はあるが、V2はよく分からないのでV1を使っている
  • コアサーバーV2を使った感想が知りたい

 どうもこんにちは。長年コアサーバーを愛用させて頂いています趣味がホームページ作りの、いちユーザーです。コアサーバーV2サービスが開始されてから暫く経ちますが、相変わらずV1を使われているユーザーも多いのではないでしょうか?

 私もそうでしたが、V1の最安サーバー【CORE-MINI】で障害が発生し、それが長引いた時に「これはもう、引っ越す時期なのかもしれない…!」と決意いたしました。ウィンドウズもマックもどんどん旧システムは廃れて行き、新システムにその座を明け渡しているご時世です。サーバーシステムも、新しい方がきっといい!

という漠然とした期待の元に、V2サービスを契約運用開始した私ですがやっぱり初めては色々戸惑うものなのですよ!

 この記事では、V1を使っていた「初めてのコアサーバーV2経験者」が「ここが違う!V1とV2」という点を素人目線で解説しつつ、V1で趣味のホームページ作りに勤しむ皆さんのV2引っ越しに参考となりそうな情報を提供いたします。

ロボとゆう
バリューロボくんとユーザーゆうちゃん
もくじ

  1. 気になるV2のお値段…V2はV1に比べて高いのか比較してみた
  2. さらば旧コントロールパネル…V2には無かった(おまけ情報:IMAP受信の罠)
  3. V2のホームページ置き場…V1とは違った(おまけ情報:サブFTP設定も出来る!/無料SSLを使う方法)
  4. V2契約その後…結局使い心地はどう?(おまけ情報:ドメインを無料で利用し続ける為に)

気になるV2のお値段

Left Caption
私の場合、作るホームページのメインコンテンツは文章と画像、訪問者もそんなに多くは無いだろうからV2最安の【CORE-X】でいい…として
コアサーバー料金プラン表
(2022年1月5日改定版)
1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
V1最安【CORE-MINI】200GB419円1152円2095円2640円なしなし
V2最安【CORE-X】300GB690円なしなし6336円11352円14040円
Left Caption
V2は新しいから、やっぱり高いのね…
Right Caption
それが「100GB辺り幾ら掛かっているのか」で見るとそうでも無いのでアール
コアサーバー100GB分の料金
(小数点第二位以下四捨五入)
1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
V1最安【CORE-MINI】209.5円192円174.6円110円なしなし
V2最安【CORE-X】230円なしなし176円157.7円130円
Right Caption
しかもV2サーバーは「NVMe SSD」を使っているのでアール!(V1サーバーは「SSD」)
より新しい!
Left Caption
でもV2って初期費用が1,650円掛かるんでしょ?V1は無料なのに…
Right Caption
V2プラン契約では、新規取得ドメインと取得済ドメインを永久無料で提供!取得費や維持費が高いドメインを長期で使いたい場合、V1よりもお得でアールよ。あとV1では有料のバックアップも無料なのが心強いアル
Left Caption
ふむふむ。V1には長期プランが用意されていないのも気になるのよね。将来性の面でもV2契約しておこうかな…?
Right Caption
じゃ、思い切ってV2を36ヶ月契約するでアルか?
Left Caption
新しいものに不安もあるから、まずは12ヶ月にしておくわ!

1年でゲームひとつ買うくらいのお値段と思えば、趣味のサイト作りでも妥当な範囲!


さらば旧コントロールパネル

Left Caption
というわけで、V1期限切れ前にV2を契約してみた!取得済みドメインのひとつを、更新無料に設定出来たよ!
Right Caption
ではコントロールパネルにログインして、コアサーバーの管理・購入ページを開いてみるでアール
解説用画像
色々違うの図
Left Caption
V1で慣れ親しんでいた旧コンパネが、V2には無ーい!新コントロールパネルなんて使った事無いんですけど!
Right Caption
そんな時は、慌てず焦らずマニュアル確認アルよ!
V1からV2引っ越し時に必要なドメイン設定マニュアルリンク
Left Caption
助かるー!じゃあ、早速引っ越し作業しようかな♪
Right Caption
ちょっと待つアルー!ドメインメールで、IMAP受信していないアルか?
Left Caption
しているけど…それが何 あーっ!!!
IMAP受信の罠

 メール受信時に、サーバーに保存したままの状態でメールを読むIMAPを使っている場合、新サーバーに引っ越してしまうと旧サーバーに保存されたメールは見られなくなります。大事なメールはバックアップしておきましょう!(ダウンロードしてメールを読むPOPを使っているなら問題ありません)

 なお、契約切れ前なら旧サーバーのメールは旧サーバーコントロールパネルの「メール」からウェブメールにログインすれば閲覧出来ます。

Left Caption
ホームページに気をとられていて、ドメインメールを忘れていたわ。個人利用の場合は気付けば何とかなるけど、他の人も使っていたら大変ね!
Right Caption
会社や管理システムが使っているドメインメールだったりすると…すると…ガガガガ
Left Caption
……わあ……(大惨事の予感!!!!!)

何にしろ、引っ越し前のデータバックアップは忘れずに!

コアサーバーV2のドメインメールアドレス設定マニュアルはこちら

V2のホームページ置き場

Left Caption
早速FTPソフトを使ってV2サーバーに接続してみた…けど表示されるフォルダがV1と違う!どこにホームページをアップロードすればいいのかしら
解説用画像
FTP接続した時の状態比較
Right Caption
独自ドメイン設定した後なら、domainsの中に各ドメイン名のフォルダが出来ているはずでアル
解説用画像
V2サーバーのdomainsフォルダ内
Right Caption
更に、サイトをアップロードしたい独自ドメインのフォルダを開いてみるとこうなるアル!
解説用画像
独自ドメインフォルダ内

このpublic_htmlフォルダの中に作ったindex.htmlなどを転送すれば良し!

まとめ:V2サーバーの独自ドメインホームページ置き場

契約したV2サーバーのhome>アカウント名>domains>独自ドメイン名>public_html

※サーバーアカウント名とパスワードでFTPすると、アカウント名のフォルダ(赤字部分)に接続されます。

サブFTP設定も出来る!

Left Caption
複数の独自ドメイン持っているけど、サクッとそれぞれのpublic_htmlへアクセスしたーい! FTPのリモートパスを/domains/ドメイン名/public_htmlにすればいいんだけど、新コンパネのドメインにある「FTP設定」って何?
Right Caption
新たに、サブFTP設定が作れるアルよ!ドメイン設定の新規作成別に、FTPでのアクセス権限を指定したい場合に使う機能アルが…やろうと思えばこれでも出来るアルな
コアサーバーのサブFTP設定作成マニュアルはこちら
Left Caption
へー、接続先をカスタマイズ出来るのね!なら直通になるように、作ってみるわ
FTPアカウント作成画面
FTPアカウント作成画面
Right Caption
これで作ったユーザー名とパスワードでFTPすれば、指定したディレクトリに直ぐ行けるアルね!
Left Caption
あのさ…もしかして、サブFTP設定って友達と割り勘してV2サーバー使ったり、家族にサーバーのスペースをシェアしたい時にすごく便利なんじゃない???
V2【CORE-X】300GB 料金割り勘表
(2022年1月5日改定料金プラン参照)
1ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
1人で借りた時690円6336円11352円14040円
2人で借りた時345円3168円5676円7020円
3人で借りた時230円2112円3784円4680円
Left Caption
3人で割り勘すると、3年借りた場合1年辺りの負担は
4680÷3=1560円!
それぞれの使いたい容量が100GB以下なら、超お得かも…?
Right Caption
一人で貸し切りも気楽で魅力アルが、シェアに慣れた仲良いフレンドと安さ重視するならそれもありアルかね…?V2は、コアサーバーの管理・購入ページに「プラン変更」ボタンもある故、容量増やしたくなった時はご利用下さいアルよ!

無料SSLを使う方法

Left Caption
さて、早速ホームページをアップロードしてみたけど、アクセスしてみるとブラウザのアドレスバーに「安全ではありません」と表示されるのよね。何で???
MacのブラウザSafariアドレスバーの例
Right Caption
他人の作ったサイトに成りすまして、悪い事しようとする奴がいるから、セキュリティの弱いサイトにアクセスするとブラウザが警告してくれるアルね!
Left Caption
私のマイナーサイトに成りすます程、暇な奴がいるとは思えないけど…折角来てくれた人が不安になるのは嫌だなあ。セキュリティの難しい話は分からないけど、何とかならないの?
Right Caption
コアサーバーの無料SSLを設定するといいアルよ!これでブラウザに警告されなくなるアル!
コアサーバーの無料SSL新規設定マニュアルはこちら
Right Caption
設定時「HTTPSリダイレクトでSSLを強制」にチェックを入れて保存すると、http://で繋いだとしてもhttps://の安全方式で表示されるアルよ!
http://でブックマークやリンクされているならぜひ設定
Left Caption
これなら、安心して訪問者に見てもらえるわ。よかったー!
アドレスバーにも、安全の印「鍵マーク」が表示されるようになりました!

V2契約その後

Left Caption
コアサーバーV2を暫く使ってみたけど…やっぱり一番ありがたいのは、サーバー障害が無い事ね!快適に使えて満足。ただ、V1で使っていたCGIが使えなかったりするんだけど。何でかしら
パーミッションはチェックしたしパスも確認したのに…?

Right Caption
CGIのプログラム見てみないと何とも言えないアルが、古いと動かないかもしれないアルな
セキュリティ上、サーバーを色々強化してアルからして
Left Caption
あと、V2サーバー契約時「更新無料」に指定したはずのドメインに、更新催促メールが来た時は吃驚したわ!慌てて問い合わせたら、自動更新設定を有効にしていなかったのが原因だったようで…
その節はすみませんでした!
【重要】ドメインを無料で利用し続けるために

無料対象に紐づけしたドメインは、以下のマニュアルの8以降の手順で「ドメインの自動更新をする」に設定変更してください。

https://help.coreserver.jp/manual/v2/domain-relation/

ドメインの自動更新が有効になっていない場合、ドメインの延長・更新が行われず期限切れとなってしまいます。

Right Caption
自動更新設定無効のままだと催促メールが行く仕組み故、忘れずに変更しておいて欲しいアル! ドメインの自動更新は有効期限日の30日前〜期限切れ当日までの計6回実施されるアル。自動更新設定を有効にすると、次回自動更新のタイミングで更新処理が行われるアルよ

ついでに尋ねてみた

Left Caption
コアサーバーV1、V2についている「V」ってどういう意味? バリュードメインの「V」?それともビクトリーとか?
Right Caption
Version(バージョン)の「V」アルな。Ver.1、Ver.2って事アル!
Left Caption
思ったより普通だったわ!!

コアサーバーV2マスターへの道のりは、まだ始まったばかりー!!

CORE誘導バナー

ユーザーノートの記事は、弊社サービスをご利用のお客様に執筆いただいております。

執筆者:菜野 蘭様

えがきこむ(https://egaki.com/)主催。1997年から趣味でホームページを作って作品発表しています。Macを使い、テキストエディタでタグ打ちしてFTPでアップロードする派。

Posted by admin-dev


service

Value Domain
ドメイン取得&レンタルサーバーなら
Value Domain
ドメイン登録実績600万件を誇るドメイン取得・管理サービスと、高速・高機能・高品質なレンタルサーバーや、SSL証明書などを提供するドメイン・ホスティング総合サービスです。