ブログで広告収入を得る仕組みとは?収益化の方法や始め方を解説します

インターネット

ブログで広告収入を得る仕組みとは?収益化の方法や始め方を解説

「ブログでお金を稼げる」と聞いても、実際にどのような仕組みで収入を得られるのかイメージが湧かない人も多いのではないでしょうか?

どのような仕組みでブログで広告収入を得られるのかを理解すれば、初心者でもブログで収益化することは可能です。例えば、ブログに広告を掲載することで広告収入を得る方法があります。

そこで本記事では、ブログで広告収入を得る仕組みや収益化の方法について詳しく解説していきます。

ブログを始めるならコアサーバーV2プランがお勧めです。V2プランには、サーバーとドメインの同時申し込みでドメインが実質0円、WordPressが自動でインストールされる特典があります。

コアサーバーV2プランならわずらわしい設定不要で簡単にWordPressブログを開設できます。コアサーバーV2プランを利用して、あなたもブログで収入を得る第一歩を踏み出しましょう。

圧倒的コスパ!月額220円~

コアサーバー公式サイトをみる
目次

ブログで広告収入が得られる仕組み

ブログで広告収入が得られる仕組み
  1. Amazonや楽天などのサービスに登録する
  2. ブログ記事内に広告を掲載する
  3. ブログ読者が広告をクリックしたり、広告経由で商品・サービスを購入する
  4. ブログ運営者に収益が発生する

ブログで収入が得られる仕組みは上記の通りです。

ブログ広告収入の発生源としては、企業の広告費があります。

雑誌やテレビCMのように、個人ブログは商品の知名度向上や販売促進に貢献してくれるメディアだと考えられています。

例えばあなたが「掃除機 おすすめ」というテーマで記事を書いたとします。

そして非常に品質の高い記事が完成し、検索上位に表示されてアクセスが集まったとしましょう。

これから掃除機が欲しいと考えている人が「掃除機 おすすめ」と検索し、あなたのブログ記事を読んでAmazonの紹介リンクから5万円の掃除機を購入しました。

Amazonの規約で掃除機の紹介料は購入代金の2%となっているため、あなたに1,000円が成果報酬として支払われます。

そして同じように月に5台の掃除機が売れれば、1,000円×5で5,000円の報酬になります。

ブログ広告収入の仕組み

上記の流れで考えれば、ブログで広告収入を得るイメージがつかみやすくなるでしょう。

一般人の副業ブログ収入の平均について、下記の記事で詳しく解説しています。副業ブログの収入が気になる方はあわせてご覧ください。

ブログ初心者の収益化におすすめの広告サービス4つ

ブログ初心者の収益化におすすめの広告サービス4つ
  1. Googleアドセンス広告
  2. Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト広告
  3. ASPアフィリエイト広告
  4. 純広告

ブログ初心者の収益化におすすめの広告サービスとしては上記4つがあげられます。

これらの広告サービスを活用すれば、ブログで収入を得やすくなります。

ここからそれぞれの広告サービスについて、1つずつ詳しく解説していきます。

Googleアドセンス広告

Googleアドセンスのロゴ画像

Googleアドセンス広告はGoogleが提供する広告配信サービスです。

運営しているブログに広告タグを掲載すれば、自動的に訪問者に最適な広告が表示される仕組みになっています。

Googleアドセンスはインプレッション型の広告で、広告が表示されるだけで報酬が発生します。

ブログにアクセスさえあれば収益化できるので、初心者がブログで広告収入を得るならまずはGoogleアドセンスから始めるのがよいでしょう。

ただしGoogleアドセンス広告を掲載するためには審査に合格する必要があるため、最低でも10記事程度は記事を書いてから申請を行うようにしてください。

また、Googleアドセンス広告で収入を増やすためにはSEOで上位表示させたりSNSからの集客でアクセスアップを行う必要があります。さらに広告を最適な位置に配置することも大切です。

これからアドセンス広告で収益化を行いたい人はチェックしておきましょう。

Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト広告

Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトのロゴ画像

Amazonアソシエイト楽天アフィリエイト広告とは、Amazonや楽天などの通販サイトで取り扱っている商品を紹介して報酬を得る広告サービスです。

とにかく商品数が豊富なので、大抵の商品であれば紹介できるのがAmazon・楽天アフィリエイトの魅力となっています。

ただし紹介した商品代金に対しての料率が1〜10%と低いため、まとまった収入を得るためには大量の商品を紹介する必要があるでしょう。

例えばAmazon経由で10,000円のバッグを紹介したとすると、料率8%で800円の報酬が得ることができます。

またAmazon・楽天アフィリエイトにはクッキーというシステムがあり、読者が紹介用リンクをクリックしてから24時間以内に購入した商品であれば報酬の対象になります。

あなたが紹介した商品とは全く別の買い物をしたとしても、あなたの報酬になる可能性があるということです。

例えばあなたが楽天市場でゴルフ用品を紹介し、読者が24時間以内に楽天ゴルフでゴルフ場の予約をした場合にも報酬が入ります。

豊富な商品数の中からアフィリエイトで紹介したいのであれば、Amazon・楽天アフィリエイトを利用してみましょう。

ASPアフィリエイト広告

A8.net、afb、バリューコマースのロゴ画像

ASPアフィリエイト広告とは、ASP(Affiliate Service Provider)から案件を選んで紹介する広告サービスです。

アフィリエイト広告の仕組み

ASPは広告主とブログ運営者を仲介するサービスであり、ブログ運営者は様々な案件の中から自分のブログに合った案件を選べます。

また広告主側にとっても、ASPに自社の商品・サービスを登録しておけばブログ運営者が勝手に記事内で商品・サービスを紹介してくれるというメリットがあるのです。

ASPアフィリエイトはAmazon・楽天アフィリエイトよりも報酬単価が高く設定されており、案件によっては1件の成約で10,000円以上の報酬を得られるものもあります。

ブログでより大きく収益化していきたいのであれば、ASPアフィリエイトにもぜひ挑戦してみてください。

おすすめのASPやアフィリエイト広告の掲載方法は、後述しています。

アフィリエイトについては下記記事で詳しく紹介しています。あわせてご覧ください。

純広告

純広告とは、企業がブログ内の枠を買い取って掲載する広告のことです。

報酬としては月額の定額制であったり、売上に応じた広告費である場合もあります。

純広告では企業と直接やり取りをして掲載してもらうので、どれくらいの報酬になるかは交渉次第です。

また企業からの純広告依頼が来やすいように、ブログ内に広告掲載プランをまとめたページを用意しておくと連絡をもらいやすくなります。

ブログが成長して月10,000人以上が訪れるようなサイトになれば、純広告を掲載して収入を得られる可能性もあるため覚えておきましょう。

弊社バリュードメインには、紹介制度がございます。

ポイントにはなりますが収入を得る方法の一つとしてご検討ください。

バリュードメインの紹介制度詳細はこちら>>

ブログで収益化を行う3つのメリット

ブログで収益化を行う3つのメリット
  1. 初期費用がほとんどかからない
  2. 時間や場所に縛られずに仕事ができる
  3. Webマーケティングスキルが身につく

ブログで収益化を行うメリットとしては上記3つがあげられます。

ここからそれぞれのメリットについて1つずつ解説するので、ぜひ参考にしてください。

初期費用がほとんどかからない

ブログで収益化を行うメリットとして、初期費用がほとんどかからないという点があげられます。

ブログを運営するのに必要なのはドメインとサーバーくらいなので、月1,000円〜1,500円程度の投資で始められるのが魅力です。

商品の仕入れを行ったり、動画制作のための機材を導入したりすれば数万円〜数十万円の投資が必要になってくるでしょう。

ブログ運営を行うだけであればそこまでスペックの高いパソコンも必要ないので、現在使っているパソコンをそのまま使えばOKです。

数ある副業の中でもブログは初期費用を抑えて始められるのがメリットだといえます。

時間や場所に縛られずに仕事ができる

ブログで収益化するための作業をするのに、時間や場所に縛られることがないのもメリットになります。

パソコンとインターネット環境さえあれば作業ができるので、在宅でも出先のカフェでも作業が可能です。

また簡単なテキスト入力くらいであればスマホでも行えるので、まさにスキマ時間さえあれば収入を得られる可能性があります。

空き時間を有効活用して収入を得たい人や、在宅で収益化したい人にとってブログは特におすすめだといえるでしょう。

ビジネススキルが身につく

ブログ運営を行うとビジネスで役立つスキルが身につくのもメリットです。

ブログ運営で身につけられる具体的なスキルは下記になります。

  • Webライティングスキル
  • Webマーケティングスキル

WebライティングスキルとはWeb上で多くの人に読まれる文章を作成するスキルです。

1つのテーマに沿ったタイトル、見出し構成を作ったり、簡潔に内容が伝わる文章を書く技術が必要になります。

Webライティングスキルが身につけば、企業のWebライターとして仕事を受注することもできるようになるでしょう。

またWebマーケティングスキルとは、売上を上げるためにWeb上での集客・販売を行うスキルのことです。

昨今はビジネスにWebを活用するのが必須になっているため、Webマーケティングスキルがあればマーケティング会社やコンサルティング会社への転職もできるようになるでしょう。

ブログ運営を行うことで、ビジネスで必要なスキルが自然と身につきます。

ブログは無料ブログよりもWordPressがおすすめ

これからブログを立ち上げるのでああれば、アメブロやはてなブログなどの無料ブログよりもWordPressブログがおすすめです。

無料ブログは作成にコストがかからないのがメリットですが、掲載できる広告の種類に制限があったり、運営元からブログが削除されてしまう可能性があります。

WordPressブログであればどのような広告でも掲載できますし、永続的にブログを運営可能です。

無料ブログとWordPressブログの違いについて下記の比較表にまとめたので、こちらもぜひ参考にしてください。

  WordPressブログ 無料ブログ
デザイン性 豊富なテンプレートから選択可能 限られたデザインしか利用できない
カスタマイズ性 自由にカスタマイズ可能 利用規約で制限されている
独自ドメイン 使用可能 使用不可
収益性 様々な方法で収益化可能 限られた方法でしか収益化できない
SEO対策 SEOに強い SEOに弱い
コスト 月1,000円〜1,500円 無料
始めやすさ 多少の手間がかかる 簡単に始められる
永続性 永続的に運営ができる 運営元から削除される可能性がある

WordPressブログの始め方に関しては下記の記事で詳しく解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

ブログで収益化の始め方を7ステップで解説

ブログで収益化の始め方を7ステップで解説
  1. ブログで取り扱うジャンルを決める
  2. WordPressでブログを作成する
  3. キーワードを決めてブログ記事を作成する
  4. 集客記事・収益記事を10〜20記事作成する
  5. Googleアドセンスに登録する
  6. ASPに登録してアフィリエイト広告を掲載する
  7. ブログ記事の量産やリライトを行う

ブログで収益化を始める手順は上記7ステップです。

上記の手順に沿って作業を進めれば、初心者でもブログで広告収入を得られるでしょう。

ここからそれぞれのステップについて、1つずつ詳しく解説していきます。

ブログで取り扱うジャンルを決める

まずはブログで取り扱うジャンル(テーマ)を決めましょう。

「何についての情報をメインで発信していくか」というブログの方向性を決めないと、途中で方向性があやふやになりやすいからです。

また最近は複数のジャンルの記事を書く雑記ブログよりも特定のジャンルに絞った特化ブログの方がアクセスを集めやすい傾向があります。

ジャンルを決める際のポイントは下記の通りです。

  • あなたが好きなことや興味があること
  • 他の人よりも専門知識をもっているジャンル
  • 何かしら紹介できる案件がある

上記すべてを満たしていれば最高ですが、最低でも上記2つが当てはまるジャンルを選んだほうがブログでの収益化がしやすくなるでしょう。

特に好きなことや得意なこと、興味があることをテーマにブログを書いたほうが楽しみながら長くブログを続けられます。

ぜひあなたにピッタリ合ったブログジャンルを選んでみてください。

稼げるアフィリエイトジャンルについて下記で紹介しています。ジャンル選びの参考にご覧ください。

WordPressでブログを作成する

ブログのジャンルが決まったら、続いてWordPressブログを立ち上げましょう。

費用をかけたくないのであればアメブロやはてなブログなどの無料ブログでもよいですが、掲載できる広告に制限があったり勝手にブログが削除されてしまうリスクもあります。

ビジネスとして本気でブログで稼ぎたいと考えているなら、多少の手間とコストがかかってもWordPressでブログを立ち上げるのがおすすめです。

WordPressブログの始め方は下記の通り。

  1. 独自ドメインを取得する
  2. レンタルサーバーを契約する
  3. ドメインのDNS設定を行う
  4. ドメイン設定の新規作成を行う
  5. WordPressの簡単インストールを行う
  6. WordPress管理画面にログインする

画像付きでより詳しくWordPressブログの始め方を知りたいのであれば、下記の記事を参考にしてください。

キーワードを決めてブログ記事を作成する

WordPressブログを立ち上げたら、次にキーワードを決めてブログ記事を作成していきます。

キーワードとはGoogle検索エンジンでユーザーが検索窓に入力する言葉のことで、キーワードに沿った記事を書けばブログにアクセスを集めやすくなるでしょう。

このように特定のキーワードからブログへのアクセスを集める施策を「SEO(Search Engine Optimization)」と呼びます。

例えば本記事の場合、「ブログ 収益化」「ブログ 広告収入」などのキーワードで検索する人に向けて記事を作成しています。

  • 読者が解決したい悩みや疑問
  • 読者が記事を通して知りたいこと

上記を意識して記事を書いていくのが、ブログのSEO施策のポイントになります。

SEOはブログにアクセスを集めるための基本なので、しっかり理解しておきましょう。

SEOについて理解し、アクセスを集めるには多少時間がかかります。しかし、AIライティングツールValue AI Writerを使うことでSEOの知識がなくてもSEO施策が考慮された記事を短時間で作成することができます。

効率的にブログで収益をあげたいと考えている人は、ぜひご検討ください。

SEO記事生成AIライティングツール

Value AI Writer公式サイトをみる

集客記事・収益記事を10〜20記事作成する

ブログにアクセスを集め、収益化するためには記事の数を増やす必要があります。

最も収益化のハードルが低いGoogleアドセンス広告の申請には10記事程度あった方がいいので、まずは10〜20記事を目標に記事を書いていきましょう。

ブログ記事の種類には、大きく分けて集客記事と収益記事の2種類があります。

  内容 キーワード例
集客記事 ブログに読者を集めるための記事。
何かを知りたいというニーズに応える内容が多い。
  • パソコン 掃除方法
  • パソコン 重くなる
収益記事 商品・サービスを販売するための記事。
何かを購入したいというニーズに応える内容が多い。
  • パソコン おすすめ 初心者
  • MacBook Air 評判

収益記事にアクセスが集まれば広告収入を得られる可能性が高いですが、他のブログでも記事を書いている可能性が高いのでアクセスを集めるのが難しいことが多いです。

そのためまずは集客記事を中心に記事を増やし、アクセスを増やしていくのがよいでしょう。

収益化するための記事作成のポイント
  1. 集客記事で読者を集める
  2. 集客記事から収益記事へリンクを貼る
  3. 収益記事で広告収入を得る

Googleアドセンスに登録する

ブログ記事を10記事以上書いたら、Googleアドセンス広告への登録を行いましょう。

Googleアドセンス広告はブログに掲載するだけで収益化できるため、最もハードルの低い収益化方法だといえます。

Googleアドセンスの登録方法は下記の通りです。

  1. Googleアカウントを取得する
  2. Googleアドセンス公式ページにアクセスする
  3. ユーザー情報を入力する
  4. アドセンスコードをブログに貼り付ける
  5. 審査完了まで待つ

アドセンスコードをブログに貼り付けてから審査が完了するまでには、1日〜1週間ほどかかります。

登録したGmailアドレス宛に審査結果が届くため、審査結果を確認してから広告掲載を進めるようにしてください。

なお、審査に通らなかった場合は再度記事数を増やしてから申請を行うようにしましょう。

15〜20記事程度入っていれば、ほとんどのブログでGoogleアドセンス審査に通る可能性が高いです。

ASPに登録してアフィリエイト広告を掲載する

Googleアドセンスへの登録が完了したら、続いてASPに登録してアフィリエイト広告を掲載しましょう。

ASPには多くの種類がありますが、多くの案件を取り扱っている大手のASPに登録するのがおすすめです。

まずは下記のようなASPに登録してください。

今回は国内最大手のASPであるA8.netを例に、アフィリエイト広告の掲載方法をお伝えします。

A8.netのアフィリエイト広告掲載方法
  1. A8.netへの登録を行う
  2. 上部メニューより「プログラム検索」をクリックする
    A8.netのプログラム検索メニュー
  3. キーワードやカテゴリーで条件を絞り込む
    A8.netのプログラム検索画面
  4. 紹介したい案件の「詳細を見る」をクリックする
    A8.netのプログラムの詳細を見る画面
  5. アピールサイトであなたのブログを選択し、「提携申請をする」をクリックする
    A8.netの提携申請ボタン
  6. 「広告リンク作成」をクリックする
    A8.netの広告リンク作成ボタン
  7. リンク素材を選び、「素材をコピーする」ボタンをクリックする
    A8.netのアフィリエイトリンク取得画面
  8. WordPressの「カスタムHTML」などで素材コードを貼り付ける
    アフィリエイトリンクの掲載方法の画像

上記の手順に沿って作業を行えば、アフィリエイト広告をブログに掲載できます。

ブログ記事の量産やリライトを行う

GoogleアドセンスやASPアフィリエイトを掲載できるようになったら、あとはブログ記事を増やしたり過去の記事をリライト(修正)してアクセスをさらに増やしていきましょう。

ブログ記事の数を増やしたり、アクセスが集まった記事を修正したりすればアクセスアップにつながる可能性があります。

ブログに訪れる読者の数が増えれば、広告が表示回数やクリック数、成約数が増えて広告収入アップにつながるでしょう。

ぜひ長期的にブログ運営を継続し、アクセスと収入アップを目指してください。

ブログを長く続けるならコアサーバーV2プランがお勧めです。V2プランには、サーバーとドメインの同時申し込みでドメインの更新費が永久無料になる特典があります。

コアサーバーV2プランならブログの運営費用がドメイン費用を含めて月額390円~はじめられるので、ブログにかかるコストを抑えることができます。コアサーバーV2プランを利用して、あなたもブログで収入を得る第一歩を踏み出しましょう。

圧倒的コスパ!月額220円~

コアサーバー公式サイトをみる

ブログで広告収入を得るための5つのコツ

ブログで広告収入を得るための5つのコツ
  1. 自分の好きなことや得意なことを発信する
  2. 競合が弱いジャンルを選ぶ
  3. SEOのスキルを高める
  4. 焦らずコツコツと継続する
  5. データを分析してPDCAを回す

ブログで広告収入を得るためのコツは上記5つ。

これらのコツを意識してブログ運営を行えば、収益化の可能性がグッと高まるでしょう。

ここからそれぞれのポイントについて、1つずつ詳しく解説していきます。

自分の好きなことや得意なことを発信する

ブログで広告収入を得るためのコツとして、自分の好きなことや得意なことを発信するという点があげられます。

たとえアクセスが集めやすかったり収益化しやすかったりするジャンルであっても、あなたがまったく興味のないジャンルだと記事作成を継続できないからです。

もしあなたの趣味が釣りだとすれば、釣りをテーマにした記事について調べたり書いたりするのを楽しみながら続けられるでしょう。

しかしあなたが釣りにまったく興味がないのであれば、釣りについて調べたり記事を書くのを苦痛に感じてしまうでしょう。

ブログを楽しみながら継続するために、好きなことや得意なことをテーマに情報発信するようにしてください。

競合が弱いジャンルを選ぶ

ブログで発信するジャンルを選ぶ際には、競合が弱いジャンルを選ぶという視点も重要です。

たとえあなたが好きで興味のあるジャンルであったとしても、すでに大手企業が参入している市場ではアクセスを集めるのに時間がかかってしまうでしょう。

特にYMYLと呼ばれるジャンルでは、個人運営のブログだとアクセスが集めにくい状況です。

YMYLとは

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略で、お金や人生など重要なテーマに関するコンテンツを指します。

YMYL領域のテーマは運営元サイトの権威性が重視されるため、上場企業や公的機関のサイトでないとSEOで上位表示されにくい状況です。

参入ジャンルを決める際には、YMYLジャンルを避けて個人ブログでもアクセスが集められるテーマを選ぶようにしてください。

SEOのスキルを高める

検索結果上位のイメージ

ブログで広告収入を得るためには、SEOのスキルを高めるのも重要です。

SEO対策を行うスキルが高まれば、あなたのブログに多くのアクセスを集められるため収益化の可能性も広がります。

ただしSEO対策は奥が深いため、資格を取得したり専門書を読む必要はまったくありません。

例えば下記のような内容を調べながら少しずつ理解を深めていくだけでも、ブログでの成果アップにつながるでしょう。

  • SEO対策やWebライティングの基本的な考え方
  • WordPressブログで行っておくべきSEO対策の設定
  • 検索で上位表示されやすいタイトルや見出しの作り方

少しずつでも上記の内容を調べて理解できるようになると、ブログの収益化に大きく近づいていきます。

焦らずコツコツと継続する

ブログで広告収入を得るためには、焦らずコツコツと継続するのが重要です。

ブログで収益化ができるようになるまでには最低でも3ヶ月〜半年は記事を書き続ける必要があるため、早く稼ぎたいと焦ってしまうと途中で挫折しやすくなります。

まずは最低でも3ヶ月〜半年は腰をすえてじっくりと取り組む意識を持っていただき、焦らずコツコツと記事作成を進めるのが大事です。

以下は、副業ブログで収入を得るロードマップです。ブログ開始からの時間と収益額の目安にしてください。

副業ブログ収益までのロードマップ

ブログ収益はどこかで一気にグッと伸びるタイミングが来るので、焦りは禁物です。正しい方法で長期的に運営していく必要があるという点は覚えておいてください。

データを分析してPDCAを回す

ブログで広告収入を得るためには、データを分析してPDCAを回すのが重要になります。

PDCAとは、

  • 「Plan(計画)」
  • 「Do(実行)」
  • 「Check(測定・評価)」
  • 「Act(改善)」

の略であり、データを見ながら改善を繰り返して成果を伸ばすという考え方です。

たとえばブログの場合には、下記のような流れでPDCAを回していく方法が考えられるでしょう。

  1. 記事Aに多くのアクセスが集まっている
  2. Google Search Consoleで記事Aが上位表示されているキーワードを調べる
  3. 類似するキーワードで記事Bを作成すれば、アクセスを集められる可能性が高い
  4. 実際に記事Bを書いてみる

闇雲に記事の数を増やすのではなく、上記のようにデータを見ながらPDCAを回せば成果が出る可能性が高くなります。

ぜひPDCAを回すという視点も覚えておいていただき、効率的にブログ運営を進めていきましょう。

ブログの広告収入に関するQ&A

ブログの広告収入に関するQ&A
  • 一般人のブログ収入の平均は?
  • ブログの収益化は難しいってホント?
  • 主婦トップブロガーの収入はどれくらい?
  • ブログで儲かるジャンルは?

ブログの広告収入に関するよくある疑問は上記の通り。

ここからそれぞれの疑問について、1つずつ詳しく解説していきます。

一般人のブログ収入の平均は?

  2022年 2023年
収入はない 32.6% 26.8%
1,000円未満 16.5% 14.4%
1,000円〜5,000円 9.3% 8.3%
5,000円〜1万円 6.1% 4.5%
1万円〜3万円 8.6% 9.2%
3万円〜5万円 4.1% 4.0%
5万円〜10万円 4.0% 6.6%
10万円〜20万円 4.5% 5.9%
20万円〜50万円 4.4% 5.6%
50万円〜100万円 3.3% 4.1%
100万円〜500万円 6.5% 5.6%
500万円〜 - 4.9%

参考:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査

アフィリエイトマーケティング協会が発表した上記のデータをみると、一般人のブログ収入の平均は月5〜6万円となります。

ただし30%近くは月に1円も稼げないのに対して、10%のブロガーは月100万円以上をブログで稼いでいるような状況です。

稼げる人と稼げない人の差が大きいのが、一般人のブログ収入の現実だといえるでしょう。

ブログの収益化は難しいってホント?

ブログを収益化するのは確かに難しいです。

ブログは「広告主の商品を販売して報酬を得る」というビジネスです。ブログで報酬を得るための仕組みを理解していないと収益を得るのは難しいでしょう。

しかし正しい方法でコツコツと長期的にブログ運営を続ければ、初心者であったとしても収入を得ることは可能です。

ブログを運営すれば収益だけでなく、WebライティングやWebマーケティングのスキルも身につきます。

ぜひ楽しさを感じながらブログ運営を継続していただき、結果的に収益化も実現させましょう。

主婦トップブロガーの収入はどれくらい?

主婦トップブロガーの収入は様々ですが、多くの稼いでいる主婦ブロガーは月収5〜10万円程度になります。

主婦は在宅でパソコン作業ができる時間がとりやすいため、コツコツとブログを更新して収入を得ている人が多いです。

下記の主婦ブロガー「きゃななさん」は月に100万円の収益をブログから得ていました。

初心者から始めた主婦でも月100万円を目指せると考えれば、ブログは夢があるといえるでしょう。

ブログで儲かるジャンルは?

  • 恋愛
  • 語学
  • eスポーツ
  • 知育
  • 動画編集

ブログで儲かるジャンルは上記の通り。

上記は競合性がそこまで高くないため、今から参入してもアクセスを集められる可能性が高いです。

もしあなたがブログで収益性の高いジャンル選びに悩んでいるのであれば、上記のジャンルもぜひ検討してください。

まとめ:ブログで広告収入を得る仕組みを理解しましょう

ここまでブログで広告収入を得る仕組みについて詳しく解説してきました。

ブログの収入発生源は企業の広告費であり、企業が自社商品・サービス販売促進を行うために個人ブログを利用しているのです。

ブログに安定的なアクセスが集まれば、月5〜10万円の副収入を得ることもできるでしょう。

ブログの始め方については下記の記事でも詳しく解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

もしあなたがこれからブログを立ち上げたいと考えているのであれば、コアサーバーV2プランがおすすめです。

コアサーバーV2プランでドメインを同時申込みすれば、ドメインが実質0円になるのでブログの運営コストを抑えることができます。また同時申込みすることでWordPressも自動でインストールされるのでわずらわしい設定なしですぐにブログが始められます。

ぜひ、ご検討ください。

コアサーバーV2プランでドメイン永久無料特典はこちら>>

▽キャンペーン開催中!
コアサーバーでは、
初期費用無料、ドメインが実質0円(年間最大3,882円お得)になる
サーバーセット割特典を展開中です。
是非、お得なこの機会にご利用ください! 最新のキャンペーンはこちらから
超高速化を実現するレンタルサーバー CORESERVER
この記事を監修した人
石井知樹
石井 知樹

GMOデジロック データアナリスト
20代からECサイト運営・WEBマーケティング系の仕事を15年以上経験。最近は分析スキル向上のため機械学習・データサイエンスを勉強中。

Posted by admin-dev


おすすめ関連記事

service

Value Domain
ドメイン取得&レンタルサーバーなら
Value Domain
ドメイン登録実績600万件を誇るドメイン取得・管理サービスと、高速・高機能・高品質なレンタルサーバーや、SSL証明書などを提供するドメイン・ホスティング総合サービスです。
目次へ目次へ