稼がない趣味ブログの始め方【初心者におすすめの無料ブログも解説】

WordPress

ブログを始めたいと考えている人の中には、趣味や日記のような形で情報を発信したい人も多いのではないでしょうか?

最近はお金を稼ぐためにブログを始める人が多いですが、必ずしもブログ運営で収益化を目的にする必要はありません。

そこで本記事では、稼がない趣味ブログの始め方について詳しく解説していきます。

初心者におすすめの無料ブログサービスも紹介していきますので、これから稼がないブログを始めたいと考えている人はぜひ参考にしてください。

稼がないブログとは

稼がないブログとは、その名の通り収益化を目的にしないブログのことを指します。

あなたの趣味に関することや日常で起こったことを日記のように発信していくのが目的なので、難しいことを考えずに楽しみながら続けられるのが特徴です。

記事の構成やキーワード選定、広告のリサーチなどの作業が不要なので楽な気持ちでブログを続けることができます。

無料ブログを使うことがほとんどなので、ランニングコストがかからないのも稼がないブログのメリット。

TwitterやInstagramなどのSNSよりも内容の濃い発信をしていきたいと考えているのであれば、ぜひ稼がないブログを始めることも検討してみてください。

稼がない趣味ブログの始め方3ステップ

稼がない趣味ブログの始め方

  1. どの無料ブログサービスを使うかを選ぶ
  2. アカウント登録と初期設定を行う
  3. 実際にブログ記事を書き始める

稼がない趣味ブログの始め方は上記3ステップ。

無料ブログで始める方法を解説しているため、ブログサービスさえ決まってしまえば10〜15分程度で開設することが可能です。

ここからそれぞれのステップについて詳しく解説していきます。

どの無料ブログサービスを使うかを選ぶ

まずはどの無料ブログサービスを選ぶかを決めていきましょう。

ブログサービスによって機能や特徴が異なるので、あなたの好みのブログサービスを選ぶのがポイントです。

特におすすめの無料ブログサービスとしては、

  • Amebaブログ(アメブロ)
  • はてなブログ
  • note
  • livedoorブログ
  • Blogger

などになります。

各無料ブログに関する詳細は初心者におすすめの無料ブログサービス5選の項目で解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

アカウント登録と初期設定を行う

無料ブログサービスを決めたら、続いてアカウント登録と初期設定を行います。

ほとんどの無料ブログのアカウント登録に必要な情報としては、

  • メールアドレス
  • パスワード

の2つ。

アカウント登録自体は10分程度で完了するブログがほとんどなので、サクッと登録しておきましょう。

初期設定も最初はブログ名など最低限の部分だけを行っておき、運営を行う中で徐々に整えていくのがおすすめです。

実際にブログ記事を書き始める

無料ブログの開設が完了したら、早速ブログ記事を書き始めてみましょう。

まずはテーマを広げすぎず、2〜3個の題材を決めてから記事を書き進めていくのがおすすめです。

ただし稼ぐのが目的のブログではないため、あなたが書きたいと思った内容を素直に書いていった方が楽しみながら続けることができるでしょう。

慣れてきたら見出しを設定したり、画像を入れてみたりするとより読みやすいブログになって読者も増えやすくなります。

無料ブログサービスを選ぶ際のポイント

無料ブログサービスを選ぶポイント

  • デザインテンプレートが多い
  • カスタマイズがしやすい
  • ブログサービス内のコミュニティがある
  • 投稿作業が行いやすい
  • サービスが安定している

無料ブログサービスを選ぶ際のポイントは上記の通り。

選べるデザインの幅が広かったり、投稿作業が行いやすいサイト設計になっていた方がストレスなくブログ運営を続けることができます。

また、無料ブログサービスは運営会社の業績不振などの理由でサービスを終了してしまうリスクがある点には注意が必要です。

なるべく安定したサービス提供を行っている無料ブログを選ぶことで、急に自分のブログが無くなってしまうことを回避することができます。

無料ブログ選びに迷った際には上記のポイントをチェックしてみてください。

初心者におすすめの無料ブログサービス5選

サービス名デザイン性コミュニティ操作性容量
Amebaブログ1GB
はてなブログ300MB/月
note10MB/記事
livedoorブログ無制限
Blogger15GB

表が見切れている場合、横スクロールできます

初心者におすすめの無料ブログサービスは上記5つ。

どれもデザイン性が高く、サービスが安定しているおすすめの無料ブログです。

ここからそれぞれの無料ブログサービスについて詳しく解説していきます。

Amebaブログ(アメブロ)

会社名 株式会社サイバーエージェント
サポート お問い合わせにて対応
運営側の広告 あり
データ容量 1GB
商用利用 可能

表が見切れている場合、横スクロールできます

Amebaブログ(アメブロ)はサイバーエージェントが提供する無料ブログサービスです。

タレントやアイドル、芸能人などの著名人が公式ブログを開設していることでも有名で、芸能人とファンとのコミュニケーション媒体としての一面もあります。

アメブロは「ブログ」という名前が付いていますが、会員同士のいいね機能やフォロー機能などSNSに近い媒体です。

趣味や日常の出来事を投稿することで同じアメブロ仲間との交流を行うには最適なプラットフォームだと言えるでしょう。

はてなブログ

会社名 株式会社はてな
サポート Q&A、お問い合わせ
運営側の広告 あり(有料版に移行すると非表示)
データ容量 300MB/月
商用利用 可能

表が見切れている場合、横スクロールできます

はてなブログは株式会社はてなが提供している無料ブログサービスです。

デザインテンプレートが豊富で、ブログに関する知識がなくてもかんたんに記事を作成して公開することができます。

はてなブログ独自のサービスによる集客・交流がしやすいシステムとなっており、「はてなブックマーク」という機能で投稿がバズる可能性も。

途中から本格的な収益化やカスタマイズを行いたい場合には「はてなブログPro」という有料プランにアップグレードすることもできます。

ブログ開設も10〜15分程度で完了するため、初心者におすすめの無料ブログだと言えるでしょう。

note

会社名 note株式会社
サポート Q&A
運営側の広告 なし
データ容量 10MB/記事
商用利用 可能

表が見切れている場合、横スクロールできます

noteは手軽に情報発信ができるサービスです。

厳密にはブログではないのですが、仕組みとしては無料ブログと同じで7,700万人以上のユーザーがいることからおすすめサービスとして紹介しています。

会員登録さえすればすぐに記事を書いて情報発信ができるのが魅力で、面倒な設定を行わずに記事を書くことが可能です。

書いた記事を有料記事として販売できるのも特徴なので、価値ある情報を販売して収益化したい人にもおすすめできます。

livedoor(ライブドア)ブログ

会社名 LINE株式会社
サポート お問い合わせにて対応
運営側の広告 あり(スマホ版のみ)
データ容量 無制限
商用利用 可能

表が見切れている場合、横スクロールできます

livedoor(ライブドア)ブログはLINE社が運営している無料ブログサービスです。

他のサービスでは有料化しないと使えない独自ドメインの使用やデザインテンプレートなどがすべて無料で使えるのが大きな特徴。

無料ブログだと制限されていることが多い広告による収益化も許可されているので、自由度の高いブログ運営が可能となっています。

ただし、スマホ版サイトではライブドアの広告が自動で表示されてしまうのでその部分がデメリットだと言えるでしょう。

Blogger(ブロガー)

会社名 Google LCC
サポート Q&Aで対応
運営側の広告 ほぼない
データ容量 15GB
商用利用 可能

表が見切れている場合、横スクロールできます

Blogger(ブロガー)はGoogleが提供している無料ブログサービスです。

完全無料で使えるにも関わらず機能が充実しており、独自ドメインの利用もできて広告掲載による収益化も可能となっています。

アメブロやはてなブログなど他の無料ブログに比べると多機能で使い方が難しいと感じる人もいるかもしれませんが、少し調べれば理解することができるでしょう。

シンプルで多機能なブログ運営を行っていきたいという人にはBlogger(ブロガー)はおすすめのサービスです。

Blogger(ブロガー)の立ち上げ方や投稿方法に関しては下記の記事もぜひ参考にしてください。

WordPressでのブログ運営がおすすめな人

WordPressでのブログ運営がおすすめな人

  1. 将来的に収益化を行う可能性がある
  2. 独自ドメインで自分のサイトが欲しい
  3. WordPressの使い方を学びたい

無料ブログではなくWordPressでブログ運営を行うのがおすすめの人は上記の通り。

WordPressは毎月1,000円程度の固定費がかかりますが、本気でブログを育てていきたい人にはおすすめのシステムです。

ここからそれぞれ1つずつ詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

将来的に収益化を行う可能性がある

もしあなたが将来的にブログで収益化を行う可能性があるのであれば、無料ブログよりもWordPressの方がおすすめです。

無料ブログはSEOに弱いため、検索エンジンからの集客を行いにくいというデメリットがあります。

WordPressであればコツコツと記事数を増やしていくことでアクセスが右肩上がりに増え、広告収入を増やすことができるでしょう。

WordPressは広告掲載の制限もないため、アクセスが増えてきて収益化を行う可能性があるのであれば検討してみてください。

独自ドメインで自分のサイトが欲しい

独自ドメインで自分だけのサイトが欲しいと考えている人もWordPressがおすすめです。

無料ブログは他社サービスのため、運営会社がサービスを停止すると決めた場合には勝手にブログを削除されてしまう可能性があります。

独自ドメインを使ったWordPressブログであれば、あなただけのドメインでサイト運営ができるため第三者から削除されてしまうリスクはありません。

自分の資産となるブログを構築したいと考えているのであれば、独自ドメインを使ったWordPressブログを運営するのがよいでしょう。

WordPressの使い方を学びたい

単純にWordPressの使い方を学びたいという人も中にはいるでしょう。

W3Techsによると, WordPressはインターネット上のすべてのサイトのうち、43%の使用率を誇ります。

KINSTA

WordPressは世界の全ウェブサイトの43%と言われており、ウェブに関わる仕事をするのであれば避けては通れません。

使い方を覚えておけば仕事などで役に立つこともあるので、自分でWordPressブログを運営することでスキルアップを図ることができます。

あなたのスキルとしてWordPressを学びたいのであれば、無料ブログではなくWordPressを使うのがおすすめです。

稼がないブログに関するQ&A

稼がないブログに関するQ&A

  • 無料ブログで収益化することはできる?
  • アメブロを始めるときの注意点は?
  • スマホでもブログを始めることはできる?

稼がないブログに関して良くある疑問は上記の通り。

ここからそれぞれの疑問に関して詳しく解説していきます。

無料ブログで収益化することはできる?

無料ブログを運営していて後から収益化に興味が出てきた場合でも、収益化することは可能です。

広告掲載を行って稼ぐ方法もありますし、noteなどであれば記事そのものを有料化して販売することもできます。

ただし無料ブログ側の規約によって広告掲載が禁止されていることもあるため、自由に収益化できるわけではありません。

後から収益化する可能性が少しでもあるのであれば、独自ドメインを使ってWordPressブログを立ち上げるのがおすすめです。

アメブロを始めるときの注意点は?

アメブロはブログという名前が付いているものの、本質的にはSNSに近いということは覚えておいてほしい注意点です。

アメブロはアメブロユーザー同士で「いいね」や「フォロー」を行うことでアクセスが集まるような形になっています。

検索エンジンでの露出もされにくいため、アメブロで安定的にアクセスを集めることは難しいでしょう。

右肩上がりに読者を増やしていきたいと考えているのであれば、多少の費用がかかってもWordPressブログを運営するのがおすすめです。

スマホでもブログを始めることはできる?

PCがなくてもスマホだけでブログを始めることはできます。

ただしスマホだと画面に表示できる情報量が少なくなってしまうため、記事を書く効率が下がってしまうという部分は覚えておきましょう。

スマホよりもキーボードがあるパソコンの方が文章を書くスピードも速いので、継続してブログを書き続けるのであれば安くても良いのでパソコンを買うのがおすすめです。

まとめ:稼がない趣味ブログを始めてみよう!

ここまで稼がない趣味ブログの始め方やおすすめの無料ブログサービスについて詳しく解説してきました。

稼ぐことが目的でない日記のようなブログであれば、アメブロやはてなブログなどの無料ブログを使って記事を書くのがおすすめです。

ただし将来的に収益化を行う可能性があったり、運営側からブログを削除されるリスクを回避したいのであればWordPressでブログを作ったほうが良いかもしれません。

ブログの始め方に関しては「初心者向けにブログの始め方を徹底解説【立ち上げから収入を得る方法まで】」の記事でも解説していますので、こちらもぜひ参考にしてください。

なお、これからWordPressを使ってブログを立ち上げるのであればレンタルサーバーの「コアサーバー」を利用するのがおすすめ。

コアサーバーは全プランでSSDを搭載しているだけでなく、最大64コアのCPUと最大1TBのメモリーで運用しているため、高速かつ安定したブログ運営が可能です。

WordPressの自動インストール機能も用意されているため、ブログを立ち上げた経験のない人でも安心して作業を進めることができます。

あなたがブログで楽しみながら情報発信を行い、より豊かな人生を歩んでいけることを願っています。

▽キャンペーン開催中!
コアサーバーでは、
ドメインの更新費が永年無料になるサーバーセット割キャンペーン!を実施中です。
是非、お得なこの機会にご利用ください!
最新のキャンペーンは
こちらから
超高速化を実現するレンタルサーバー CORESERVER
この記事を監修した人
石井知樹
石井 知樹

GMOデジロック データアナリスト
20代からECサイト運営・WEBマーケティング系の仕事を15年以上経験。最近は分析スキル向上のため機械学習・データサイエンスを勉強中。

Posted by admin-dev


service

Value Domain
ドメイン取得&レンタルサーバーなら
Value Domain
ドメイン登録実績600万件を誇るドメイン取得・管理サービスと、高速・高機能・高品質なレンタルサーバーや、SSL証明書などを提供するドメイン・ホスティング総合サービスです。