コアサーバーのV1・V2プランの違いとは?評判や料金について徹底比較

2023年7月3日サーバー

コアサーバーはコストパフォーマンスに優れたレンタルサーバーであり、ハイスペックなサーバーを低コストで利用することが可能です。

コアサーバーにはV1プランとV2プランがあるのですが、どちらのプランを選べばいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、コアサーバーのV1プランとV2プランの違いについて分かりやすく解説していきます。

コアサーバーV2プランは、V1プランより新しく登場したサーバーとなっており、

  • LiteSpeedサーバー採用で高速処理可能
  • Imunify360という最新のセキュリティソフト導入
  • CPUやメモリー等のリソース制御がユーザーごとに分かれているクラウド型を採用(他のユーザーの影響を受けにくく安定稼働を実現)

などのメリットがあります。

各プランがおすすめの人やコアサーバーの評判についても紹介するので、コアサーバーのプラン選びに悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

コアサーバー(CORESERVER)とは?

コアサーバー(CORESERVER)は高速SSD、無料SSL、WordPressの利用が可能なレンタルサーバーです。

GMOデジロック株式会社が運営するレンタルサーバーで、業界シェア率は上位5社に入ります。

コアサーバーは月額220円〜という非常にリーズナブルな値段から利用することができるコストパフォーマンスの高さがおすすめのレンタルサーバーです。

「高スペックなレンタルサーバーを低コストで利用したい!」という人にはピッタリのレンタルサーバーだと言えるでしょう。

コアサーバーのV1・V2プランの違いを徹底比較

←表は左右にスクロールできます→

V1/V2プラン初期費用月額料金容量(SSD)WordPressセキュリティ無料ドメイン自動バックアッププラン変更
V1プランCORE-MINI無料約220円〜200GB×◯(15世代)×
V1プランCORE-A無料約440円〜400GB×◯(15世代)×
V1プランCORE-B無料約880円〜600GB×◯(15世代)×
V1プランCORE-C無料約3,300円〜1,200GB×◯(15世代)×
V2プランCORE-X1,650円約390円〜300GB◯(3世代)アップグレード可能
V2プランCORE-Y1,650円約690円〜500GB◯(15世代)アップグレード可能
(ダウングレード不可)
V2プランCORE-Z1,650円約1,990円〜800GB◯(15世代)×

※2023年6月時点(通常価格を記載)

コアサーバーのV1・V2プランの違いについて上記の比較表にまとめました。

V1プランの後に新しく登場したのがV2プランです。
V2プランではWordPressの利用に最適化されたLiteSpeedという次世代ウェブサーバーを利用できるのが特徴です。

料金に関してはV2プランの方が少し高くなってしまうのですが、これから新規で契約するのであればセキュリティが最新のV2プランをおすすめします。

ここからそれぞれの項目について詳しく解説していきます。

初期費用で比較

プラン 初期費用
V1プラン CORE-MINI 無料
CORE-A
CORE-B
CORE-C
V2プラン CORE-X 1,650円
CORE-Y
CORE-Z

※2023年6月時点

コアサーバーの初期費用についてV1プランとV2プランで比較をしました。

V1プランは初期費用がすべて無料となっていますが、V2プランでは1,650円の初期費用がかかってきます。

ただしV2プランでは年間最大3,124円のドメイン更新費が永久無料になるキャンペーンを行っているため、ドメイン代を考えれば初期費用がかかっても最終的にはお得です。

取得費や維持費の高いドメインをお得に利用したいと考えているのであれば、V2プランを契約するのがよいでしょう。

月額料金で比較

プラン 容量(SSD) 月額料金 1GBあたりの料金
V1プラン CORE-MINI 200GB 約220円~ 約1.1円
CORE-A 400GB 約440円~ 約1.1円
CORE-B 600GB 約880円~ 約1.47円
CORE-C 1,200GB 約3300円~ 約2.75円
V2プラン CORE-X 300GB 約390円~ 約1.3円
CORE-Y 500GB 約690円~ 約1.38円
CORE-Z 800GB 約1,990円~ 約2.49円

※2023年6月時点(通常価格を記載)

コアサーバーの月額料金について、V1プランとV2プランで比較をしました。

月額料金だけを見るとV2プランの方が少し高くなっていますが、1GBあたりの料金を計算するとそこまで大きな差はないことが分かります。

V2プランはV1プランよりも高スペックなサーバーとなっており、サイトの高速表示や安定稼働が魅力です。

実質的にほとんど同じ料金で高スペックサーバーを利用できると考えれば、V2プランを選ぶのも良いでしょう。

サーバー性能で比較

プラン 容量(SSD) Webサーバー
V1プラン CORE-MINI 200GB Apache
CORE-A 400GB
CORE-B 600GB
CORE-C 1,200GB
V2プラン CORE-X 300GB LiteSpeed
CORE-Y 500GB
CORE-Z 800GB

※2023年6月時点

サーバー性能についてV1プランとV2プランで比較しました。

V2プランは次世代ウェブサーバーである「LiteSpeed」を利用しているため、ウェブサイトをより高速で表示させることが可能です。

サーバー性能に関しては新しいV2プランの方が圧倒的に高いため、より高スペックのサーバーを選びたいのであればV2プランを選ぶのが良いでしょう。

セキュリティで比較

プラン セキュリティ
V1プラン CORE-MINI
CORE-A
CORE-B
CORE-C
V2プラン CORE-X
CORE-Y
CORE-Z

セキュリティについてV1プランとV2プランで比較しました。

V2プランでは「Imunify360」という最新セキュリティソフトを導入しており、サイトの脆弱性を突いた攻撃を防ぐことが可能です。

他社のレンタルサーバーでも「Imunify360」を導入しているサービスはありますが、コアサーバーV2プランの価格帯で提供しているサーバーはありません。

昨今はWebサイトへのサーバー攻撃によってサイトの改ざんや乗っ取りの被害に遭う方も増えてきています。

安全にブログ・サイト運営を行いたいと考えているのであれば、セキュリティレベルの高いV2プランがおすすめです。

サイトの乗っ取りや改ざんの被害を受けた際の対処法については下記の記事も参考にしてください。

無料独自ドメインで比較

プラン 無料ドメイン
V1プラン CORE-MINI ×
CORE-A ×
CORE-B ×
CORE-C ×
V2プラン CORE-X
CORE-Y
CORE-Z

※2023年6月時点

無料独自ドメインについてV1プランとV2プランで比較を行いました。

V2プランでは新規取得・取得済みドメインの更新費用が1ドメインのみ永久に無料になるというキャンペーンを行っています。

ドメインの更新費用は最大で年間3,124円程度かかるため、その費用が永久無料になるのは非常にお得なキャンペーンだと言えるでしょう。

V2プランは初期費用が1,650円かかるのがネックでしたが、無料独自ドメインが付いてくることを考えればトータルで考えるとお得だと言えます。

自動バックアップで比較

プラン 自動バックアップ
V1プラン CORE-MINI ◯(15世代)
CORE-A ◯(15世代)
CORE-B ◯(15世代)
CORE-C ◯(15世代)
V2プラン CORE-X ◯(3世代)
CORE-Y ◯(15世代)
CORE-Z ◯(15世代)

※2023年6月時点

コアサーバーの自動バックアップについてV1プランとV2プランで比較しました。

コアサーバーでは全てのプランに自動バックアップが標準搭載されており、追加費用なしでバックアップを取ることが可能です。

万が一サイトが表示されなくなってしまうなどのトラブルが発生しても、バックアップさえあれば元の状態に戻すことができます。

自動バックアップについては、V1プランとV2プランの両方で提供されています。
そのためどちらのプランを選ばれても、大切なデータが確実にバックアップされるため安心してご利用いただけます。

プラン変更で比較

プラン プラン変更
V1プラン CORE-MINI ×
CORE-A ×
CORE-B ×
CORE-C ×
V2プラン CORE-X アップグレード可能
CORE-Y アップグレード可能
(ダウングレード×)
CORE-Z ×

※2023年6月時点

コアサーバーのプラン変更についてV1プランとV2プランで比較を行いました。

V1プランはどのプランでも一度契約すると新たにプランを変更するということができません。

それに対してV2プランはアップグレードであればプランを変更することが可能です。

特にサイトのアクセス数が増えてきたときに従来のプランではスペックが足りなくなるケースが考えられます。

そんなときにすぐにプランをアップグレードできるV2プランなら安心です。
柔軟なプラン変更を求めているのであればV2プランを選んだほうが良いでしょう。

【結論】コアサーバーのおすすめプランはV1・V2どっち?

  • サーバースペックを重視するならコアサーバーV2プランがおすすめ!
  • コストパフォーマンスを重視するならコアサーバーV1プランがおすすめ!

コアサーバーV1プランとV2プランのどちらがおすすめなのかをタイプ別にまとめました。

ここからそれぞれのおすすめプランについて解説していきます。

サーバースペックを重視するならコアサーバーV2プランがおすすめ!

サーバースペックを重視するのであればコアサーバーV2プランがおすすめです。

V2プランは新しく作られたプランであり、次世代ウェブサーバー「LiteSpeed」を採用した高速表示・安定稼働が魅力となっています。

初期費用が1,650円かかるのがネックですが、最大3,124円のドメイン更新費用が永久無料になるキャンペーンを利用すればお得にサーバーを利用することが可能です。

最も安いCORE-Xプランであれば月額約390円〜利用できるので、「とにかくスペックの高いサーバーを利用したい」と考えている人はまずはCORE-Xプランを試してみてはいかがでしょうか?

コアサーバーV2プランの新規契約はこちら>>

コストパフォーマンスを重視するならコアサーバーV1プランがおすすめ!

コストパフォーマンスを重視するのであればコアサーバーV1プランがおすすめです。

V1プランはCORE-Miniプランであれば月額217円〜利用することが可能で、毎月のサーバー費用を最小限に抑えることができます。

ストレージもSSDを採用しているため、格安だからといってサイトの表示速度が極端に遅くなるということもありません。

できる限り毎月の固定費を下げたいと考えているのであれば、コアサーバーV1プランを選ぶのが良いでしょう。

コアサーバーV1プランの新規契約はこちら>>

コアサーバーの悪い評判・口コミ

コアサーバーの悪い評判・口コミについてTwitterで生の声を調べました。

実際にコアサーバーを使ったユーザーの感想をリサーチした結果、

  • トラブルが発生したときに検索して解決できない
  • 障害が発生することがある
  • V1とV2でコントロールパネルのデザインが変わって分かりにくい

などの声がありました。

コアサーバーの公式サイトにマニュアルが用意されていますが、もしマニュアルを読んでも解決できない場合はサポートを活用しましょう。

サポートであれば個別の状況に応じた対応をしてくれるため、トラブルが解決できる可能性が高いです。

サーバー障害に関してもV2プランではかなり緩和されているため、より安定稼働を求めているのであればV2プランを契約するのがよいでしょう。

コアサーバーの新規契約はこちら>>

コアサーバーの良い評判・口コミ

コアサーバーの良い評判・口コミについてTwitterの生の声をまとめました。

実際にコアサーバーを使ったユーザーの声を調べた結果、

  • コアサーバーV2プランに引っ越したらサイトの表示速度が爆速になった
  • バックアップが有料オプションから無料化されていた
  • コストパフォーマンスが高くて個人サイト運営者におすすめ

などの声が多く見つかりました。

コアサーバーはコストパフォーマンスの高いレンタルサーバーとなっており、高スペックのサーバーを低価格で利用することができます。

バックアップも有料オプションから全プラン無料搭載されたことで、よりコストパフォーマンスの高いサーバーになりました。

できるだけ安いコストでスペックの高いレンタルサーバーを使いたいと考えているのであれば、コアサーバーを選ぶのがおすすめです。

コアサーバーV2プランの新規契約はこちら>>

以下では、コアサーバーのV1とV2の違いについて実際に使っているユーザー様の目線で紹介しています。こちらもあわせてご覧ください。

コアサーバーに関するQ&A

コアサーバーに関するQ&A
  • コアサーバーで障害が起こったときの対応は?
  • コアサーバーでWordPressをインストールできる?
  • コアサーバーの使い方は?

コアサーバーに関する良くある疑問は上記の通り。

ここからそれぞれの疑問について詳しく解説していきます。

コアサーバーで障害が起こったときの対応は?

コアサーバーで障害が起こった場合、運営側で迅速にサービス復旧に向けた対応が行われます。

バリュードメインのサービス稼働状況ページでコアサーバーの障害情報が更新されるため、サイトが表示できない場合にはまずはこのページをチェックしましょう。

ただしV2プランでスペックが高くなってからは障害の頻度が減ったため、より安定稼働を求めているのであればV2プランを選ぶのがおすすめです。

コアサーバーでWordPressをインストールできる?

コアサーバーではV1プラン、V2プランでWordPressをインストールすることが可能です。

便利な自動インストール機能も搭載されているため、面倒なインストール作業を行うことなくWordPressを利用できます。

WordPressでブログやサイト運営を行いたいと考えているのであれば、ぜひコアサーバーを検討してみてください。

初心者向けのWordPressブログの始め方については下記の記事で詳しく解説しています。

コアサーバーの使い方は?

コアサーバーの使い方は上記の通り。

各リンクからマニュアルページへ飛べるようになっているので、具体的な操作手順に関してはマニュアルを参考にしてください。

マニュアルを見ながら操作を行えば初心者でも設定を行うことができるでしょう。

まとめ:コアサーバーのV1・V2プランの違いは高速処理と安定稼働

ここまでコアサーバーのV1・V2プランの違いについて詳しく解説してきました。

コアサーバーV1プランよりもV2プランの方が新しいサーバーとなっており、次世代ウェブサーバー「LiteSpeed」を採用しています。

高速処理と安定稼働が可能となっているため、よりスペックの高いサーバーを選びたいのであればV2プランがおすすめです。

V2プランであれば1ドメインのみ更新費用が永久無料になるため、トータルで考えればかなりお得にサーバーを利用することができます。

あなたもコアサーバーを利用して、安定したブログ・サイト運営を行ってみてはいかがでしょうか?

▽キャンペーン開催中!
コアサーバーでは、
ドメインの更新費が永年無料(年間最大3,124円お得)になるサーバーセット割キャンペーンを実施中です。
是非、お得なこの機会にご利用ください! 最新のキャンペーンはこちらから
超高速化を実現するレンタルサーバー CORESERVER
この記事を監修した人
Value Note編集部
メディア編集部

ドメインの提供開始から20年。
その経験をもとにIT(ドメイン・サーバー・WordPress・セキュリティ...etc)の知識はもちろん、ここでしか見れない役立つ情報やコンテンツを発信するチームです。

Posted by admin-dev


おすすめ関連記事

service

Value Domain
ドメイン取得&レンタルサーバーなら
Value Domain
ドメイン登録実績600万件を誇るドメイン取得・管理サービスと、高速・高機能・高品質なレンタルサーバーや、SSL証明書などを提供するドメイン・ホスティング総合サービスです。
目次へ目次へ